櫻井孝宏&佐倉綾音、朗読劇をテレビ初披露「声優経験をフルに生かした」

2020/10/15 18:00 配信

バラエティー

「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」が10月23日(金)に放送開始する

「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」が10月23日(金)に放送開始する

声優の櫻井孝宏佐倉綾音が、10月23日(金)よりスタートする新番組「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」(毎週金曜夜0:00-0:30、BSテレ東ほか)の初回にゲスト出演。初めてだというテレビでの朗読劇を披露する。

同番組は、「やりすぎ都市伝説」(テレビ東京系)の象徴、Mr.都市伝説関暁夫が人気声優たちと共に展開するストーリーテリングバラエティー。

「聞くとゾクッとする」をテーマに、さまざまなジャンルの“不思議な話”を人気声優たちが朗読劇で届ける。

初回ゲストの櫻井は、「おそ松さん」の松野おそ松役をはじめ、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の岸辺露伴役など、さまざまな作品のキャラクターを演じる人気声優。

また、佐倉は「僕のヒーローアカデミア」の麗日お茶子や「BanG Dream!(バンドリ!)」の美竹蘭などの人気キャラクターを演じ、一度聴いたら忘れられない特徴的な声色と幅広い演技にも定評がある。

今回のようなテレビでの朗読劇というスタイルで演じるのは初めてという2人だが、これまで何度も共演していることもあり、収録では息ぴったりの朗読シーンを披露。

また、関とのフリートークでは声優陣自らが体験したゾクッと話やデビューして間もない下積み時代の話も公開する。

第1回「怪感話」のあらすじ


現代人がほぼ毎日利用するエレベーター。実は霊を呼び込んでしまったり、異世界とつながる“ポータル”になりやすい場所だ。

誰もが知らず知らずのうちに巻き込まれてしまうかもしれない、エレベーターにまつわるゾクっとする怪感話となっている。

「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」
10月23日(金)スタート
毎週金曜夜0:00-0:30
BSテレ東、BSテレ東4Kにて放送

関連番組

関連人物