日向坂46丹生明里の“女神様感”あふれる口調にリスナーも心酔

2020/10/23 21:30 配信

バラエティー

「余計な事までやりましょう!」10~11月は丹生明里がパーソナリティーを担当

「余計な事までやりましょう!」10~11月は丹生明里がパーソナリティーを担当

日向坂46の新しいラジオ番組「余計な事までやりましょう!」(TOKYO FM)の第4回が、10月23日に放送され、10~11月担当のパーソナリティー・丹生明里が登場。女神様感あふれるしゃべり口調に注目が集まる場面があった。

番組中盤には、リスナーから寄せられた“喜怒哀楽”にまつわるエピソードを、丹生が“余計に”そして“過剰に”お伝えする「丹生明里の喜怒哀楽」のコーナーが展開された。

「人はですね、常に感情に左右されております。リスナーの皆さん、このコーナーの時は、その感情を出していいんだよ…私がその感情とともに寄り添っていきます」と、とろけるような優しい声色でリスナーに呼び掛けた。

ラジオ「余計な事までやりましょう!」
毎週金曜夜8:00-8:30
TOKYO FMで放送
10~11月は丹生明里、12月~2021年1月は金村美玖、2021年2~3月は渡邉美穂が出演
【HP】https://www.tfm.co.jp/yokei
【Twitter】https://twitter.com/yokei_tfm

関連人物