閉じる

コロナ禍で、既成概念を打ち破り温泉旅館の再建に奮闘する「温泉旅館×演劇人の異色のコラボ」に密着

2020/10/24 15:45

旅館再建に奮起する舞台演出家たち「テレメンタリー2020」より
旅館再建に奮起する舞台演出家たち「テレメンタリー2020」より (C)テレビ朝日

10月24日(土)の「テレメンタリー2020」(毎週土曜深夜4:30-5:00[日曜朝4:30-5:00]、テレビ朝日、※系列各局で放送)は、今年1月に経営破綻した鬼怒川温泉の旅館を買い取り、コロナ禍で「既成概念」を打ち破りながら再建を目指そうと奮闘する新社長と演劇人に密着する「突然、ニューノーマル〜温泉旅館再建を演劇人に託してみたら〜」を放送する。

経営破綻した温泉旅館を買い取ったものの、旅館はコロナの影響で再オープンは10月まで延期となり頭を抱える新社長。何か「目玉」となるものを旅館内に打ち出さなければ客は戻ってこないと悩んだ末、同じコロナで仕事を失った、旅館とは無縁の演劇舞台人たちに再建を託す。

演出家に美術、照明など総勢14人が集まったものの、予算はわずか300万円。工事が始まり、奇想天外なアイデアで演出を凝らしていく演劇舞台人たちだったが、製作費はどんどんかさみ、予算をめぐって社長と何度も衝突する。ついに社長も折れて上積みを図るが、新たな難題として、買い取る前には気づかなかった建物の老朽化が次々と発覚する。

予想外の出費に頭を抱える社長だったが、演劇舞台人たちはその様子に奮起し「儲け」関係なしに、旅館という新たな舞台での演出に魂を込める。

コロナ禍、そして突然やってきた「ニューノーマルな時代」により、これまでの「既成概念」を打ち破ろうと格闘し、「温泉旅館×演劇人の異色のコラボ」という新たな可能性を模索する人々の姿を追う。

制作はテレビ朝日、担当プロデューサー・浦本勳、担当ディレクター・那須雅人。ナレーターは、講談師の神田紅が務める。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

テレメンタリー2020
「突然、ニューノーマル〜温泉旅館再建を演劇人に託してみたら〜」
テレビ朝日は、10月24日(土)深夜4:30(10月25日[日]朝4:30)より放送
全国のテレビ朝日系で放送・各局放送時間はこちらを参照⇒https://thetv.jp/program/0000972368/39/
ナレーター:神田紅(講談師)
制作局:テレビ朝日
担当プロデューサー:浦本勳
担当ディレクター:那須雅人
▼地上波&BSで放送中!ドキュメンタリー番組まとめ
地上波やBSで放送中 ドキュメンタリー番組まとめ

画像一覧
2

  • 旅館再建に奮起する舞台演出家たち「テレメンタリー2020」より
  • 【写真を見る】旅館オープン直前、記録的豪雨で日本庭園演出が水没するというピンチに「テレメンタリー2020」より

関連番組

No Image

テレメンタリー2020

関連人物

  • No Image

    神田紅

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る