白石麻衣、最後の『乃木中』出演でメッセージ「新しい自分をたくさん発見できた場所」

2020/10/26 09:11 配信

アイドル

最後の「乃木坂工事中」出演となった白石麻衣
最後の「乃木坂工事中」出演となった白石麻衣


10月25日深夜放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)では、乃木坂46メンバーが選ぶ「もう一度見たい白石麻衣の名場面ランキング」のベスト3が発表された。

まず第3位は、楽屋でテンションが高くなった白石が、両手を上下に動かして自分の胸を触る「ハフーンポーズ」が誕生した「乃木坂46生態調査」企画のワンシーン。このシーンを選んだ新4期生の佐藤璃果は「白石さんは自分のことも触るけど他の方もよく触るっていうのを聞いて、私は林(瑠奈)とかのお尻を触るようになりました」とコメントした。

続いて第2位は、「乃木坂法廷」という企画内で、あざとい発言を連発する秋元真夏を睨みつけ、「黒石さん」というキャラが生まれたシーン。その後も番組内で秋元に対してたびたび発動する「黒石さん」キャラは、ファンの間でも大人気となった。

そして第1位の白石名シーンは、白石が大きなカエルを手のひらにのせてパニックになり、絶妙のリアクションを見せたシーン。このシーンについて、2期生の伊藤純奈は「カエルを持っている時の表情がたまらなくかわいくて、一番好きです」とコメントした。

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


関連番組

関連人物