「DOCTORS」比嘉愛未インタビュー「毎日撮影に参加できるのが楽しいです」

2011/10/19 12:30 配信

ドラマ

看護師・宮部佐知を演じる比嘉愛未

看護師・宮部佐知を演じる比嘉愛未

テレビ朝日系で10月27日(木)夜9時にスタートする木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医~」で、堂上総合病院の看護師・宮部佐知を演じる比嘉愛未にインタビューを行った。

――本作への出演が決まったときの感想をお聞かせください

福田靖さんの脚本で、医療ドラマということもあって、どういった作品になるのかなということと、出演される方がすごく豪華なので、毎日撮影に参加できるのが楽しいです。

――福田さんの脚本を読まれて、どう感じられました?

全く新しい医療ドラマだなと。今までの医療ドラマは手術の技術や、患者との出会いを描かれることが多かったと思うんですけど、今回はそういう面もありつつ、病院内の組織でのことに焦点を当てているんです。なので、私たちが知らない、社会の裏の現状だったり、確執だったり、そういうところが面白く描かれています。沢村一樹さん、高嶋政伸さん、伊藤蘭さん、野際陽子さん、すごい方たちが魅力的なキャラクターを演じられていて、私は佐知という割と共感されやすい、看護師9年目で情熱もなくなりつつ、仕事を淡々とこなしていってしまっている子。そういうときに相良先生たちとの出会いがあって、相良先生が来ることによって病院全体がいい意味でかき乱されていくっていうのがすごくよく描かれているので、楽しみながらお芝居させていただいています。

――役作りについて苦労された点は?

役作りで、最初はすごく悩みました。9年間も同じ仕事を続けたことがないので、今の仕事もそうですが、まだ9年も経っていないので、だからどんな感覚なんだろうということは初めに考えました。きっとイヤで看護師をしているわけではないと思うので。初めはなりたい!っていう情熱があって、頑張って入ったんですけど、次第に月日が流れ、病院内での裏の部分も見えたりしてたぶん自分の中で情熱とか、理想とのギャップにちょっと気持ちが薄れていってしまったのかなと考えていて、なので、割とこう淡々と仕事をこなしている面があるのでしょうね。

――比嘉さんご自身は、現実と理想のギャップに悩みますか?

役に関しては毎日悩んでいます。家で台本を読んでいてこういう風に演じてみよう、こういう風に佐知を表現しようと思っても現場で完全にそれができるわけではないですし、自分がこれで当たっていると思ったものが正解というわけではないので、対する人は同じ人間で、どういう風に返しが来るか、キャッチボールはどういう風にできるかとか、現場に行かないとわからないことがたくさんあるんですよ。なので、毎日悩んでいます。1年のほとんどを悩んでいます(笑)でも、それが不思議と苦じゃないのは本当に楽しめているからなのかなと思います。

――比嘉さんの悩みの解消方法は?

仕事の悩みは、結局は仕事でしか解消できないと思うんですね。だから逃げずに向き合うというか、たぶんそれって終わった後に感じるのかなと思うんですよ。達成感だったり。だから撮影中はとことん悩んで、もうイヤだって思いながらも向き合うことが一番かなと思います。家族だったり、友達や周りの人になんでも相談するし、そこでの信頼関係はできているので、溜めることはないですね。なので、周りに助けられています。

――主演の沢村一樹さんの印象はどうですか?

それ聞いちゃいますか~(笑)。そうですね。すごく明るいというか、現場を盛り上げてくれる、リーダーにふさわしい方だなと。ずっとしゃべってらっしゃるから。主役の方っていろんな方がいらっしゃるじゃないですか、本当に背負っていかなきゃという重圧でこう自分にバ~っと入られている方もいらっしゃいますし、それが間違っているとかではなく。いろんな方がいらっしゃるんですけど、沢村さんは全体を見ている方だなって。キャストの皆さんもそうですけど、スタッフの皆さんにも気を遣って話しかけられたり、沢村さんがいることでみんながまとまって輪ができていくんですよ。それってすごいなと。まだ撮影始まって1カ月経たないくらいですが、話しやすい環境が出来上がっているので、それは沢村さんが持っている魅力と言うか、力かなと思います。リーダーがそういう方だと現場がそういう雰囲気になっていきますよね。それにすごく助けられています。

――ちなみに、沢村さんは比嘉さんの白衣姿を絶賛されていました(笑)

もう、それは私だけじゃないと思いますけど(笑)

――逆に沢村さんの白衣姿はどうですか?

それは格好良いですよ! って、この流れではそれしかないですよね(笑)。でも、普段しゃべるとこうお茶目なことおっしゃってますけど、元モデルさんということもあって、ビシッと何でも似合うなと。お茶目ですけど、え?必要以上に?(笑)。でも、こうお芝居になったら格好良いところを見せていますからね。すごいですね~。

――では、見どころを教えてください

私は沢村さんやナースの方たちとのシーンがメーンになっているので、ほかの皆さんがどういうお芝居をされているのか、まだ見てないんです。でも、結構すごいことになると思います。特に高嶋さんとかが、ものすごく濃いキャラクターを演じられていて(笑)、台本で読んでいたものより何倍もすごいキャラクターを演じられているので、そういうのって現場じゃないと見られないじゃないですか。本当に素晴らしいですから! だから私も楽しみつつ、私の佐知というキャラはそこまですごいキャラではないので、リアルに表現していけたらなと。困惑したり、流されていたり、いろいろあるのですが、楽しんで演じていきたいです。

ドラマ「DOCTORS~最強の名医~」
10月27日(木)スタート
毎週木曜夜9.00-9.54 テレビ朝日系で放送

関連ニュース

画像で見るニュース