チャン・グンソクが短編映画の監督にもチャレンジ!

2011/11/17 04:00 配信

芸能一般

チューインガム「ACUO」のCMに起用されることになったチャン・グンソク

チューインガム「ACUO」のCMに起用されることになったチャン・グンソク

株式会社ロッテは、チューインガムのロッテ「ACUO」(アクオ)の新TVCM「チャン・グン息」篇を11月21日(月)から全国で放送開始することを発表した。イメージキャラクターを務めるのは、韓国人俳優のチャン・グンソク。

CMは、グリーンに染まった世界に溶け込んだグンソクが、ポケットからACUOを取り出してかんでいると、「チャンと、グンと、いい息へ」というナレーションが入り、カメラに視線を向ける。すかさずグンソクが「男なら、チャン・グン息」とクールに語り掛ける。格好つけ過ぎてしまった自分に、最後はつい笑ってしまうというストーリー。グンソクの魅力でもある“甘さ”を抑えて、とにかくクールな姿が印象的なCMに仕上がった。

撮影は10月下旬、韓国にて行われた。ACUOのCMは初めての出演ということだったが、監督らと簡潔な打ち合わせ済ませると、すぐに自分の中でCMのイメージを作り上げた。

また、'12年に短編映画の監督に挑戦することを明らかにしたグンソクは、カメラに付いているモニターを見ながら自分で角度やスピードを確認したり、監督と相談したり演出にもこだわりを見せた。

今回、いつも見せるハイテンションで明るいキャラクターは封印。クールな演技を続けていたグンソクだったが、監督の最終チェックで「バッチリです」との声が上がると、ようやくいつものグンソクの笑顔に戻った。撮影で試食したガムは21粒。疲れた表情は一切見せず、「今回は韓国まで来てくれてありがとうございました。これからもよろしくお願いします」と一人一人にあいさつをして、撮影は終了した。

株式会社ロッテ ACUO 新TVCM
「チャン・グン息」篇
11月21日(月)から全国で放送開始