朝ドラ「カーネーション」の前半総集編を放送!

2011/12/29 12:00 配信

12/31(土)に「カーネーション」前半総集編が放送される

12/31(土)に「カーネーション」前半総集編が放送される

NHK総合では、12月31日(土)に'11年10月から放送中の連続テレビ小説「カーネーション」の前半総集編を放送する。

「カーネーション」は、日本人の多くがまだ着物だった大正時代に生まれ、ファッションデザイナーを目指したヒロイン・小原糸子(尾野真千子)の波乱万丈のサクセスストーリー。大阪・岸和田を舞台に、呉服店に生まれた糸子が21歳で洋装店の看板を掲げ、結婚、出産、父との死別、戦争で夫を失うという逆境を乗り越え、一家の大黒柱として立ち上がっていく前半生を感動的に描く。年明けから始まる「戦後編」に向けて、これまでの放送を振り返る。

'12年は1月4日(水)からレギュラー放送を再開。昭和20年8月15日、長い戦争が終わってだんじり祭りも2年ぶりに開催することになり、岸和田の町には新しい復興の風が吹き始める。糸子はもんぺを脱ぎ捨て新しい洋服を作ろうとするが、なかなか生地が手に入らない。また、安岡髪結い店の八重子(田丸麻紀)も戦争で夫を亡くし、このまま髪結いを続けていけるのか不安に。糸子は、そんな八重子を立ち上がらせようと、パーマの機械を東京に買いに行こうと誘う。

連続テレビ小説「カーネーション」前半総集編
12月31日(土)朝7.20-8.50 NHK総合で放送

連続テレビ小説「カーネーション」
毎週月曜~土曜 朝8:00~8:15ほか NHK総合ほかで放送
※'12年1月4日(水)から放送再開