閉じる

新春は、東京セレソンデラックス番外公演で笑って泣く!

2012/01/08 14:07

新春ステージバトルは、メンバー5人のオムニバス公演
新春ステージバトルは、メンバー5人のオムニバス公演

2012年末に解散することを発表した東京セレソンデラックス。その番外公演、「新春ステージバトル ガッツザセレソン~永田恵悟 笑いと涙の引退興業~」が、新宿・シアターサンモールにて1月9日(月)まで上演中。

宅間孝行、永田恵悟、越村友一、須加尾由二、伊藤高史のメンバー5人がそれぞれの持ち時間で企画するオムニバス公演。永田の退団公演でもある。セレソンが得意とする笑いと涙はもちろん、メンバーの個性が引き出されたそれぞれの作品も魅力。引退する永田の気迫あふれる演技も必見となっている。主宰の宅間も「永田恵悟の最後の雄姿を観に来てやってください」とイチオシ。

10月3日からスタートする解散公演に向けて、ことしも東京セレソンデラックスが突っ走る。



東京セレソンデラックス番外公演『新春ステージバトル ガッツザセレソン~永田恵悟 笑いと涙の引退興業~』
1月6日~9日 シアターサンモール
全席指定4500円

画像一覧
1

関連ニュース

  • 東京セレソンデラックス解散公演「笑う巨塔」が絶賛上演中!

    2012年10月26日20:17