閉じる

吉井和哉 年末恒例日本武道館でダチョウ倶楽部と夢の共演

2012/01/08 07:00

吉井和哉が6年連続で12月28日の日本武道館公演を敢行。圧巻のステージを繰り広げた
吉井和哉が6年連続で12月28日の日本武道館公演を敢行。圧巻のステージを繰り広げた

'11年12月28日、吉井和哉が6年連続となる年末恒例の東京・日本武道館公演を敢行、1万人を動員した。

'11年は、4月発売のアルバム『The Apples』がソロとして初となるオリコンウイークリーアルバムチャート首位を獲得し、11月リリースのミニアルバム『After The Apples』が同チャートの初登場3位を記録したほか、4~7月に行ったソロ史上最長のツアー、夏フェスやイベント出演など、精力的な活動を展開した吉井。12月3日より9カ所を回った全国ツアー「Flowers & Powerlight Tour 2011 ~born-again~」のファイナルとなったこの武道館公演では、「Born」「母いすゞ」「VS」「LOVE&PEACE」といった2枚のアルバムに収録されている楽曲はもちろん、THE YELLOW MONKEYの楽曲「FINE FINE FINE」や「嘆くなり我が夜のFantasy」なども披露。シングル曲は少ないながらも、バンド時代の名曲やライブではほとんど演奏されていなかったシングルのカップリング曲なども組み込まれた思いがけない選曲に、会場からは何度も驚きの歓声や拍手が起こっていた。

さらに終盤には、ダチョウ倶楽部がサプライズゲストとして登場。'11年11月にバッジ型音楽プレーヤー“PLAYBUTTON”で限定リリースされ、現在デジタル配信中の楽曲「マサユメ」を、吉井とダチョウ倶楽部による「masa-yume」として夢のステージ初競演を果たした。

なお、吉井の'12年第1弾リリースは、このツアーでも演奏された新曲「煩悩コントロール」。「龍が如くスタジオ」完全新作第1弾作品のゲームソフト「バイナリー ドメイン」テーマソングとなっているこの曲は、2月15日(水)よりデジタルシングルとして配信される。

masa-yume
「マサユメ」
配信中
※着うた(R)、待ちうた、着うたフル(R)、着うたフルプラス(R)、PC配信

吉井和哉
「煩悩コントロール」
2月15日(水)配信スタート

ミニアルバム『After The Apples』
初回限定盤【CD2枚組】3000円/通常盤【CD】2300円
発売中

EMI Music Japan

吉井和哉 オフィシャルサイト http://www.yoshiikazuya.com/pc/

画像一覧
3

関連ニュース

  • オードリー、吉井和哉がエールを送るバンドの快進撃

    2015年7月18日18:25