「ピカルの定理」が4月から水曜日の夜10時放送にお引っ越し!

2012/02/10 08:30 配信

ボーイズラブの世界を描いた人気コント「ビバリとルイ」

ボーイズラブの世界を描いた人気コント「ビバリとルイ」

フジテレビ系で毎週土曜夜11時10分から放送中の「ピカルの定理」が、4月から水曜夜10時枠への昇格が決まった。

「ピカルの定理」は他の誰ともかぶらない、唯一無二の存在として光り輝くことを目標に、'10年10月に深夜枠で産声をあげた。その後わずか半年、'11年4月からは全国ネット枠に進出し、着実にステップアップをしてきた。番組スタート当初から“コント”にこだわった番組作りを心掛け、その結果、数々の人気コントやキャラクターが誕生。視聴者からは「ピカルの定理は一週間の元気の源です(小学生)」、「月曜朝はピカル見た!? から始まります(中学生)」、「これからも日本に笑いの嵐を巻き起こしてください!(中学生)」など、番組HPに多数のメッセージが寄せられている。一方、視聴者だけでなく、オダギリ ジョーやノースリーブス、石原さとみら芸能界にもそのファンは多い。さらには、普段コントをすることがほとんどない堂本剛、香里奈、そして東方神起、2PMら韓流スターなどと共演を果たした。また'11年夏に行われた「お台場合衆国」で、番組系のイベントでは観客動員数No.1になり、番組公式マガジンも発行、フジテレビの公式Youtube内ではドラマ、バラエティーと数あるコンテンツの中で、総再生回数No.1になるなど、フジテレビを代表する番組の一つとなっている。

そんな注目度の高い「ピカルの定理」だが、4月以降もコントにこだわった番組作りを継続。ボーイズラブを主軸とした大人気コント「ビバリとルイ」を筆頭に、高校を舞台に学園のアイドル白鳥美麗(渡辺直美)を男子学生が取り合う学園ドラマコント「白鳥美麗物語」、お兄系のファッションMEN’S KNUCKLEに憧れる又男(又吉直樹)が、不良(大林健二・徳井健太)にいじられるさまが話題の「MEN’S KNUCKLEに憧れて」など、人気コントがパワーアップ。さらには、コントキャラクターがさまざまなロケや企画にも挑戦、豪華出演者にオファー中などスケールアップした番組作りを目指す。

番組の昇格にピース・綾部祐二は「自分にとって『ピカルの定理』は修行の場なんですけど、その番組が昇格すると聞いて、うれしい反面色々とプレッシャーも感じました。自分含めメンバーはまだまだ未熟者ですが、みんなで一生懸命頑張りますので、引き続きピカルの定理にご期待下さい!」と決意を述べた。また、北口富紀子プロデューサーは「『ピカルの定理』は、“ピカル=唯一無二の存在”になるべく新たなステージへと進出します。この枠はフジテレビ歴代人気コント番組が戦ってきた“笑いの土壌”。常に時代の流れを意識し、自信を持ってお届けしてきたコントを武器に、プライムタイムらしい華やかでキラキラした番組作りに出演者スタッフ一同努めて参りますので、ぜひ4月からの水曜夜10時は『ピカルの定理』をご覧下さい!」と意気込みを語った。

「ピカルの定理」
'12年4月から毎週水曜夜10.00-10.54
枠移動後の初回放送日は未定

*1stシーズン:'10年10月19日(月)~'11年3月22日 夜0.45-1.10 (25分番組)
*2ndシーズン:'11年4月16日(土)~  夜11.10-11.55 (45分番組)