新ドラマ「カエルの王女さま」に大島優子が出演

2012/03/07 16:49 配信

就活連敗中で内気な女子大生・野々村まひる役の大島優子

就活連敗中で内気な女子大生・野々村まひる役の大島優子

4/12(木)にフジ系でスタートする春ドラマ「カエルの王女さま」で、主演の天海祐希、石田ゆり子に加え、大島優子(AKB48)、玉山鉄二、片瀬那奈、小泉孝太郎らの出演が発表された。

ドラマは由芽市にあるママさんコーラスグループ「シャンソンズ」を、天海祐希演じる当地出身の孤高のミュージカルスター・倉坂澪が立て直していくという物語。

大島は就職活動で53連敗中の、引っ込み思案な性格で人前で自分を表現することが苦手だが、「歌を愛する気持ちだけは誰にも負けない」と言い切り、「シャンソンズ」に参加する女子大生を演じる。

大島は「今回このお話を頂いた時、本当に私にできるのかと考えました。私もまひる同様、歌が好きですが、そんなに得意じゃないんです。でも歌を大好きな気持ちだけは誰にも負けない、というまひるに共感し、『ぜひやらせてください!』と言いました。レッスンは本当に楽しくて、作品に関わり始めてから歌を歌うということを今よりもっと大切にしようと思いました。まひるが夢を追いかけ成長していく姿と、シャンソンズががんばって団結していく力を皆さんに届けられたらと思います」と意気込んでいる。

また、玉山鉄二はイケメン溶接工、片瀬那奈は容姿端麗で妖艶な市役所受付嬢、小泉孝太郎は市長の娘で石田ゆり子演じる井坂忠子の夫を演じる。ほか、久野綾希子や岸部一徳らも出演する。

「カエルの王女さま」
4/12(木)スタート
毎週木曜夜10.00 フジ系