最大の謎は樹木希林!? 今田耕司らがやりすぎSP収録への意気込みを語る

2012/03/14 19:37 配信

半年ぶりに“やりすぎ”の収録にのぞむ、出演者たち

半年ぶりに“やりすぎ”の収録にのぞむ、出演者たち

テレビ東京より4月6日(金)に放送される「やりすぎ都市伝説スペシャル~新時代の扉2012(仮)~」の収録が都内にて行われ、収録に先駆けて司会の今田耕司、東野幸治、都市伝説テラーの関暁夫らが登場した。

本番組は、テレビ東京より放送されていた「やりすぎコージー」の特別編。今回放送では「日本とユダヤの封印史」「イスラエルと秘密結社フリーメイソンつながり」などの都市伝説を紹介する。

半年ぶりの番組復活に関して、今田は「レギュラー放送が終わったときに、『特番でやりたいね』っていう話はあったんですけど、今後も定期的にできればなと思いますね」とコメント。すると東野も「深夜にちょこっとやっただけなのに、こんなに長くやるとは思わなかった」と同意し、笑顔で収録を喜んだ。

今回の最大のみどころを伊藤隆行プロデューサーは「ゲストの樹木希林さんの出演ですね」と明かすと、今田は「内田裕也さんへのタックル事件について聞きたいですね。きょうは真相が検証できるかも!」と番組収録への期待をふくらませていた。

また、半年ぶりに集結した“やりすぎファミリー”。紅一点の大橋未歩アナウンサーが、男性陣から「若干、胸しぼんだ?」とツッコミを入れられる一幕も。大橋アナは「こんなにデリカシーのない人たちと会うのは本番だけでいいかな…」とやり返し笑いを誘い、絶妙な掛け合いを垣間見せていた。最後に本番組で都市伝説テラーとしてのイメージが定着した関は「物事に表と裏は絶対あるんで、裏側を番組を通して観てもらえれば」と意味ありげにコメントし、会見を締めくくっていた。

テレビ東京ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/