アニメ「GON-ゴン‐」のエンディングテーマがChocoLeに決定!

2012/03/30 06:00 配信

音楽

“GON”をモチーフにしている怪獣衣装&怪獣ダンスに注目!

“GON”をモチーフにしている怪獣衣装&怪獣ダンスに注目!

4月2日(月)夜6時よりテレビ東京系にて放送が始まるTVアニメ「GON-ゴン‐」。そのエンディングテーマが、ChocoLe(チョコレ)の2ndシングル「くちぶえピューピュー」に決まった。ChocoLeは、昨年9月に橋本楓、高橋胡桃、玉川来夢の中学生アイドル3人によって結成されたユニットで、同年12月にCDデビュー。“21世紀を担うアイドル”を目指し、3人が憧れる所属事務所の大先輩である「キャンディーズ」と同じく、お菓子に由来するユニット名を持ち、幅広いフィールドで積極的な活動を続けている。

CDジャケットやミュージックビデオでは、TVアニメ「GON-ゴン‐」に登場する主人公“GON”をモチーフに、かわいらしい怪獣衣装&怪獣ダンスを披露。さらに、同アニメには、ChocoLeのメンバー3人がそろって声優デビューすることも決定した。メンバーそれぞれの、かわいらしい声と雰囲気にほれ込んだプロデューサーによる大抜擢で、アニメ本編ではサーベルタイガーの<リーダー>に怒られてばかりの落ち着きのない<プレリードックの子供>役や、その<リーダー>に従順に従う<フラミンゴの仲間>役を、それぞれ魅力たっぷりに演じている。

アニメと初挑戦の声優について高橋は、「『GON』は出てくるキャラクターが本当に個性的で、特にリスの『スー』がお気に入りです。声優に挑戦させてもらえるのは本当にうれしいんですが、メインのキャラクターを演じられている皆さんが本当に有名な方々ばかりなので、もう緊張してます。不安は大きいですが、楽しんで演じられたらなって思います」と語った。また、玉川は「くちぶえピューピュー」を聴いた時の印象を「サビが特徴的で覚えやすいです。曲自体が本当に明るくて、楽しい曲なので小さい子も一緒に歌ってくれそうな曲だなって思いました」とコメント。さらに橋本は、ミュージックビデオについて「セット自体がとってもかわいくて、アニメの世界に入り込んだみたいでした。ダンス(振付)も“GON”っぽいしぐさが入っていて見どころです」と感想を残した。

なお、今作のCDパッケージは、橋本楓バージョン、高橋胡桃バージョン、玉川来夢バージョンと、ファンにはたまらないスペシャルな仕様となっており、各バージョンごとに異なるジャケット写真を用意、特典映像ではメンバーの一人一人が自らカメラを持ち、他のメンバー二人を撮影しているスペシャル映像も収録予定だ。

ChocoLe 
シングル「くちぶえピューピュー」
5月16日(水)発売
【CD+DVD 初回版A】1890円
※DVDには橋本楓がメンバー二人を撮影したメイキング映像収録を予定
【CD+DVD 初回版B】1890円
※DVDには高橋胡桃がメンバー二人を撮影したメイキング映像収録を予定
【CD+DVD 初回版C】1890円
※DVDには玉川来夢がメンバー二人を撮影したメイキング映像収録を予定
【CD+DVD】1890円
※DVDにはMusic Clipを収録予定
【CD】1260円
エイベックス・エンタテインメント

「ChocoLe(チョコレ)」公式サイト
http://chocole.net/

「GON-ゴン-」
4月2日(月)夜6:00よりテレビ東京系にて放送
http://ani.tv/gon/