若手イケメン俳優ユニット“PureBoys”がDVD発売イベントで罰ゲーム!?

2012/04/10 09:36 配信

イベント・舞台

イベントに登場したPureBoysのメンバー。(左より)安藤龍、佐藤雄一、南圭介、八神蓮、永岡卓也、絲木建太

イベントに登場したPureBoysのメンバー。(左より)安藤龍、佐藤雄一、南圭介、八神蓮、永岡卓也、絲木建太

アメーバブログの若手俳優を集めたユニット“PureBoys”のDVD発売イベントが都内にて行われた。

本イベントは3/21に発売されたDVD「PureBoys Back Stage File #5」の初回生産限定版に封入されている握手会参加券のIDにて応募し、当選した限定150人を招待して開催されたトークイベント&握手会。また、同DVDはPureBoysの活動の舞台裏に密着したもので、バックステージDVDは本作で5枚目となる。'11年の年末に行われたPure Snapイベントから、舞台「汚れた靴」までのメンバーの活動の舞台裏が収録されている。

PureBoysのメンバーにDVDの見どころを訪ねると、絲木建太は「アメスタ放送の時の、素の部分。(引きで撮っているので)放送されたものより全体が見えるし、いつもはプレミアムで(有料)放送しているものが収録されているので、お得感があると思います」と、続いて永岡卓也は「'11年に、カメラマンさんとコラボで写真展をやったんですが、これが初めての単独イベントだったんです。その舞台裏を収録していただいたのが個人的にうれしいですし、たくさんの方に見ていただきたいです」とコメント。八神蓮は「個人のファンクラブイベントにも密着していただきました。サンタさんの格好をしてギターを弾いているんですけれど、ぼくもことしで27歳になるので、最後のサンタ姿になるのでは…と言って、来年も着てそうですけど(笑)」と照れながら語った。南圭介は「年末最後の舞台で罰ゲームとして、楽しんごさんの“ラブ注入”を全力でやりました(笑)。最後に言った『恵比寿エコー劇場』というせりふがお客さんたちの拍手と重なりまして、サイレントになっているところが皆さんからの共感を得ると思うので注目してください(笑)」とおどけると、メンバーたちから「どこに共感!?」とツッこまれるシーンも。佐藤雄一は「りょん君(三浦涼介)の卒業式を含んだPure Snapのイベントが、7人での最後のイベントだったんですが、手紙を読むシーンなど、7人で約2年走ってきた思いの詰まったシーンがたくさん盛り込まれているので、ぜひ見てもらいたいですね」と、安藤龍は「実際見た時にそこを使うんだってシーンが多く感じました。PureBoysは裏でも仲がいいんですが(笑)、映像を見たらそれがすごく分かると思います。八神蓮ちゃんのサプライズバースデーパーティーが入っているのもファンの方には喜ばれると思います」とそれぞれ熱い思いを語った。

トークイベントではアメスタの放送で告知されていた罰ゲームが行われ、メンバー全員でいなりずしのロシアンルーレットに挑むことに。メンバー5人が、からしやワサビ入りの辛いいなりずしに苦しむ一方、唯一当たりを引いた八神もオリエンタルラジオ藤森慎吾のものまねを披露することになり、「きみたちかわうぃーねー!」の声に会場は爆笑となった。

DVD「PureBoys Back Stage File #5」
発売中
3990円
ポニーキャニオン

PureBoys オフィシャルHP
http://www.pureboys.jp/

画像で見るニュース