とんねるずの石橋貴明とV6の岡田准一が上半身ヌードを披露!

2012/04/20 04:00 配信

男性向けスキンケアブランド「UL・OS」(ウル・オス)のイメージキャラクターに、とんねるずの石橋貴明とV6の岡田准一を起用した

男性向けスキンケアブランド「UL・OS」(ウル・オス)のイメージキャラクターに、とんねるずの石橋貴明とV6の岡田准一を起用した

大塚製薬は、男性向けスキンケアブランド「UL・OS」(ウル・オス)のイメージキャラクターに、とんねるずの石橋貴明とV6の岡田准一を起用することを発表した。4月21日(土)からは新TVCM「ウル・オスを知ってるか」篇と「うるおいのあるお肌」篇をオンエアする。

ウル・オスは、ミドルエージ層の男性を中心に、「肌を健康に導く」ことをコンセプトに開発された全身スキンケアブランド。1本で頭から爪先までトータル的にケアすることができ、「保湿」「香り」「使用感」の3 つのこだわりが人気となっている。

「大人になりたいか、おじさんになりたいか」をキャッチコピーに、岡田と格好いい大人の先輩である石橋が、年齢は離れていてもまるで親友のようにコミカルなやりとりが随所に見られ、2人の仲の良さが分かる印象的なCMに仕上がった。CMでは石橋のきれいな肌に、岡田が思わず見とれてしまうシーンも。軽妙で絶妙な演技に、スタジオは何度も爆笑に包まれた。また製品使用カットシーンの撮影では、2人が上半身ヌードを披露。岡田が胸元に、石橋が顔にスキンローションを塗る様子をハイスピード撮影し、商品の特長をアピールした。

撮影当日朝の打合せでは、スタッフが「石橋さんと岡田さんはプライベートで飲み行ったりするんですか?」と質問すると、石橋は「ジャニーズの先輩・後輩なんでたまに行くよね?」とカメラが回っていないところでもボケを連発し、スタッフを和ませ、笑いの絶えない現場となった。

大塚製薬株式会社 男性向けスキンケアブランド「UL・OS」
新TVCM
「ウル・オスを知ってるか」篇
「うるおいのあるお肌」篇
4月21日(土)から全国で放送開始

画像で見るニュース