蜷川実花×きゃりーぱみゅぱみゅ新プロジェクト発足!

2012/04/24 17:57 配信

芸能一般

電子書籍プロジェクトを発表した蜷川実花ときゃりーぱみゅぱみゅ(写真左から)

電子書籍プロジェクトを発表した蜷川実花ときゃりーぱみゅぱみゅ(写真左から)

アドビ システムズ株式会社が、4月24日、都内でAdobe Creative Cloud & Adobe Creative Suite 6 発表イベントを開催した。同イベントでは、最新のクリエーティブソリューションを紹介する他、蜷川実花ときゃりーぱみゅぱみゅによるスペシャルプロジェクトが発表された。

このプロジェクトは、蜷川ときゃりーの二人が東京を独自の視点で撮影・編集した、新感覚の東京体験型アプリケーションで、電子書籍アプリとして配信。マップデータと連動した観光ガイドにもなる地図アプリ機能を搭載する予定だ。

蜷川は「世界中の方が『日本って面白そう』って思うきっかけになったらいいですね。ゆくゆくは、英語版と中国語版までいけたらいいなと思っています」とコメント。また、デジタルという媒体について「写真をデジタルで撮ることは多いんですが、最終的な形態がデジタルになるのはたぶん初めて。私の写真ってモニター映えするんです。紙だと限界があるんですが、後ろから光がある物の方が、発色などが良くて相性がいいので自分的にも楽しみですね」と告白。一方、きゃりーは「蜷川さんの作品が大好きで、一緒にお仕事できることが幸せです」と明かした。

最後に「新しいことにチャレンジするのは、いつもわくわくして、自分でも楽しみなんですけど、そういう状態の時にできる物は、必ず良い物になると思いますので、楽しみにしていてください。頑張ります!」(蜷川)、「これから蜷川さんといろんな撮影をして、素晴らしい作品になっていくと思いますので、皆さん楽しみにしていてください!」(きゃりー)とそれぞれアピールした。

電子書籍アプリ「蜷川“TOKYO”MAP」(仮)
Apple iTunes App Storeを通じて'12年夏ごろ販売予定
価格未定