沖縄ロケ中の加藤あいを直撃!ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」で謎めいた女性を好演

2012/08/01 12:11 配信

沖縄・瀬底ビーチでの撮影に臨む加藤あい

沖縄・瀬底ビーチでの撮影に臨む加藤あい

中井貴一の絶妙なナビゲートで毎回、作家・東野圭吾の名作短編を紹介する連続ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」(毎週木曜22:00~22:54、フジテレビ系で放送中)。8月2日(木)は反町隆史、加藤あいの共演で「甘いはずなのに」が放送される。

「甘いはずなのに」は、娘の死に不審を抱いた父親が、その真相に迫る。加藤はその父親・伸彦(反町)の再婚相手・尚美(加藤)役。

伸彦と尚美は遅れた新婚旅行のため沖縄を訪れた。新婚旅行が遅れたのは、伸彦が男手ひとつで育てていた前妻との娘・宏子(信太真妃)が不慮の事故で亡くなっていたため。到着したその日の夜、夕食を終えると、酔った尚美はすぐにベッドに横になってしまう。そんな尚美の首に、伸彦の手が伸びる。実は、伸彦は宏子の死の原因が尚美にあると思っていたのだ。伸彦は目を覚ました尚美を問いただすが、尚美は「新婚旅行なのに…幸せなはずなのに」とつぶやき、意を決したように目をつむり「殺して…」と口にする。

同エピソードでは、5月末に本部町の瀬底ビーチなど沖縄県内でロケを実施。撮影のため空港から宿泊先のホテルに到着したばかりの加藤に話を聞いた。

Q.尚美という人物像をどう捉えていますか?

ひと言で言うのは難しいですが、すごく愛情深い女性。きっと普段は明るい女性なんでしょうけど、ある事故をきっかけに夫である伸彦とともに一緒に心の傷を背負っていく人だと思います。

Q.謎を残したまま演技をしていかなければいけない役どころ。難しい点は?

きっかけとなる事故に対して、尚美は本当に手を掛けたのか、そうではないのか。視聴者の方にどんな人なんだろうと見せるのは難しいですね。謎めいている女性に見せられるかどうか、というところが難しかった。

Q.反町隆史さんとは2度目の共演ですね。

「ドリームアゲイン」というドラマ以来になります。4、5年前になるのですが、久しぶりにお会いしても、その年月の経過を感じないくらい自然でした。「そんなに前?」という感じ。相変わらず素敵でした(笑)。

Q.今回の役柄の反町さんの印象は?

「ドリームアゲイン」の時も同じような役どころだったんですよ。フレンドリーだけど、そんなにはじけている感じでもないので、普段の反町さんのような印象ですね。役とのギャップはあまり感じないです。

Q.東野圭吾作品は何度目のご出演ですか?

昨年の「ブルータスの心臓」以来、2度目になります。東野さんの作品は好きで、今までに何冊か読ませていただいています。サスペンスやミステリーの要素でももちろん引き込まれるんですけど、それ以上に、登場人物たちの心情の描き方がすごい。主人公の心情にどんどん引き込まれていく。一緒に物語に入っている感じにさせてくれますね。グイグイ引き込まれます(笑)。「白夜行」を最初に読んだんですが、あまりの面白さにたくさん買って友人にプレゼントしました。それまで本をあまり読まなかった人が本好きになりましたもん(笑)。それくらい面白かったですね。

Q.主人公の心情に引き込まれるというのは演じ手としてはやりやすい?

本を読んでいる時と、台本ではまた違うんですが、それでも全体的な流れ、心情の描き方には引き込まされます。そういう意味では、演じる上で助けになっている部分もあるかもしれませんね。

Q.今回の作品のテーマはどんなところにあると思われますか?

何がテーマかというと難しいですね。作品としては、すごく切なくて、かつ美しい。サスペンスとして「真相は…」という点もすごく気になるけど、それだけでなくすごく深い話になっています。どのシーンを演じていても切なくて、苦しい。悲しいけど、きれいで美しい物語です。

Q.視聴者の方に見どころをお願いします。

とにかく、最後のシーン。本当に彼女がある事故に関与したのか、そうではないのか…。うーん、ごめんなさい、重要なところは言えないんですけど(笑)。

Q.沖縄に訪れるのは何度目ですか?

ロケでは、1、2回、プライベートで2、3回来ています。とにかく海がきれいですね。すごく開放的になれます。独特な文化があるので、日本でありながら異国っぽい。今まで訪れた中では、「ナガンヌ島」という無人島が好きです。午前中に島に渡って日中を島で過ごして夕方に帰るんですけど、とにかく海がきれい。沖縄本島から高速艇か何かで20分くらいだったんですけど、すごく気に入りました。今回は観光もできないほどのぎっちりのスケジュールですが、空港からロケ現場まで車で走るだけで癒やされます。

Q.お好きな沖縄料理は?

「ソーキそば」とか「石垣牛の焼肉」とか(笑)。

今回のロケスケジュールは相当タイトのようだが、どこか癒やされた感じの笑顔を見せる加藤。すでに沖縄の癒やしが移動で疲れた体にジワリジワリと浸透している様子。南国の空の下、加藤が謎めいた女性を艶やかに演じる。

【加藤あい PROFILE】

かとう・あい●1982年12月12日、愛知県生まれ。1996年にデビュー以降、テレビドラマを中心に活躍。最近の主な出演作に「聖なる怪物たち」(テレビ朝日系)、NHK大河ドラマ「平清盛」などがある。現在、『海猿』シリーズの最新作、映画『BRAVE HEARTS 海猿』が公開中。また、綾辻行人の傑作ミステリーが原作の映画『アナザー Another』が8月4日(土)より全国東宝系で公開予定。

東野圭吾ミステリーズ「甘いはずなのに」
2012年8月2日(木) 22:00~22:54 フジテレビ系で放送
※ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」は毎週木曜22:00~22:54、フジテレビ系で放送中