10月“月9”は木村拓哉が極貧人生に転落するサラリーマン役に!

2012/08/14 08:00 配信

10月よりフジテレビ系にてスタートする“月9”ドラマが木村拓哉主演の「PRICELESS」(仮)に決定した。同作は、木村演じる会社員が極貧人生に転落するコメディー。ある日、会社内の上層部から目をつけられてしまった主人公は、突然身に覚えのない罪を負わされ、職場を追われることに。その後も次々と驚くべきことが彼を襲い、あっという間に無一文同然となってしまう。そんな中、途方にくれた主人公は公園で偶然2人の子供たちと出会う。主人公は子供たちに、お金を持たずとも食べていける方法など生きるすべを学びながら、なんとか生き延びていく。

ほか、長いものにまかれてばかりの頼りない上司を中井貴一、自分がたたき出す数字に不明金がないことに命を懸けている経理部の女子社員を香里奈が演じる。2人は、逆境にあってもひたすら前向きに突き進む主人公に影響を受け、次第に変化していく。

「月の恋人~Moon Lovers~」('10年)以来の“月9”主演となる木村は「オリンピックでは日本の皆さんのチームワークから本当に“PRICELESS”な感動をいただきました。僕もこの作品の共演者、スタッフと共にいいチームを組んで自分たちなりの作品を作り届けたいと思います」と意欲十分。また、木村、中井と初共演となる香里奈は「緊張していますが、同時にどんな撮影現場になるのかワクワクしています! 新たな一面を皆様にお見せしたいのと、3人のキャラクターを中心にドラマを愛して頂けるよう、出演者、スタッフの皆様と力を合わせて、精一杯頑張り、楽しみたいと思います」とコメントを寄せた。

最後に牧野正プロデューサーは「とにかく日本全国、全世代の皆さんに明るく、前向きな気持ちになってもらえるようなドラマを作りたいと思っております。全てを失いながら、決して諦めずに毎日元気に生きていく主人公の姿から、勇気や希望を感じていただけたら幸いです」と視聴者にメッセージを送る。

「PRICELESS」(仮)
10月スタート
毎週月曜 夜9:00-9:54
フジテレビ系にて放送