“特命”係長から“匿名”探偵へ華麗なる転身!? 高橋克典が古巣の金曜ナイト枠に復帰!

2012/09/05 05:00 配信

ハードボイルドな“匿名探偵”を演じる高橋克典

ハードボイルドな“匿名探偵”を演じる高橋克典

テレビ朝日系で10月から金曜ナイトドラマ枠で放送される作品が、高橋克典主演のドラマ「匿名探偵」に決定したことが分かった。「高橋×金曜ナイトドラマ」と言えば、ことし1月に惜しまれながらも“ファイナル”を迎えた「特命係長・只野仁」の印象が強いが、トクメイはトクメイでも今回は“匿名”の探偵に扮(ふん)し、サスペンスあり、アクションあり、お色気ありのドラマに高橋が挑む。

「特命係長・只野仁」は、'07年3月16日に放送された3rdシーズンの第31話で17.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という金曜ナイトドラマ史上最高の視聴率をたたき出し、同枠の歴代視聴率ベスト3を独占。そんな“伝説のドラマ”で主演を務めた高橋がこの秋、金曜ナイトドラマ枠に復帰する。今回、高橋が演じるのはバーボンとジャズをこよなく愛するハードボイルドな探偵。聞いている方が恥ずかしくなりそうなクサいせりふを吐きつつ、ときに裏切られ、傷だらけになり、権力に踏みにじられても決して諦めず依頼人のために真実を求め続ける。しかし、彼はクールに見えて実は女性にはめっぽう優しく、弱いという一面を持ち、その性格ゆえ金にもならない女性絡みの面倒ごとにたびたび巻き込まれている。そんな格好良さとチャーミングさが同居する探偵を、抜群の演技力でシリアスからコメディーまで幅広くこなす高橋が演じる。

「匿名探偵」の舞台は庶民的な商店街や住宅地が立ち並ぶ中に渋い古着店やレコードショップ、風俗店が軒を連ねる東京・中央線沿線の街。高橋演じる探偵は古い雑居ビルに事務所を構え、ストーカーや借金取りといった瑣末な事件を解決しながら糊口(ここう)をしのぎ、街に住む人々との絆を育む。そんな彼の元には片瀬那奈演じる謎の美人仲介人・冴島響子を通し、美女からの依頼が次から次へと舞い込む。これらの事件を解決するため、探偵はさまざまな手段を講じ、ときには個性あふれる助っ人たちの手を借りながら東奔西走。胸高鳴るサスペンス要素とアクション要素がふんだんに盛り込まれた“事件解決型の1話完結ドラマ”が展開される。

もちろん金曜ナイトドラマ枠ならではのちょっぴり小粋なお色気要素も忘れていない。依頼を受けた美女といい雰囲気になりかけながら、すんでのところでいつもうまくいかない探偵…という、視聴者の共感を呼びそうな展開が毎回登場する。どこまでもハードボイルドなこの男に春は訪れるのか、いろんな意味で視聴者の胸を躍らせるドキドキ要素満載のドラマとなっている。共演は片瀬、森次晃嗣、山口大地、田山涼成、三浦理恵子ら。

“匿名”の探偵役で金曜ナイトドラマに再登板する高橋は「『特命係長・只野仁』を生み出した金曜ナイトドラマは、深夜帯ということもあって表現の規制も比較的少なく、新しいものを創作していく上で“可能性のある枠”だと思いますし、実際に撮影していてもスタッフと一丸となって多くのチャレンジができ、すごく刺激的で楽しかったんです。今回、そんな“只野”のスタッフと再びタッグを組みます。彼らといい緊張感を保ちながら、また金曜の夜にあのような(笑)、皆さまに楽しんでいただけるドラマが作れたらいいなと思っております」と武者震い交じりに、熱く意気込みを語った。

金曜ナイトドラマ「匿名探偵」
10月スタート
毎週金曜 夜11:15-0:15 
テレビ朝日系で放送
※一部地域では放送時間が異なる