ラッキーセブンが帰ってくる! 「僕は全然強くない」と松本潤苦笑い

2013/01/02 21:00 配信

ドラマ

ついに明日1月3日(木)、松本潤扮する探偵・時田駿太郎の活躍を描いた「ラッキーセブン」(フジ系)がスペシャルドラマとして復活する。

「ラッキーセブン」は、'12年の1月クールにフジテレビ系で放送され、駿太郎(松本)や、新田(瑛太)、瞳子(松嶋菜々子)ら北品川ラッキー探偵社のメンバーが事件解決に励む姿が好評を博した。今回のスペシャルドラマでは、特別ゲストに石原さとみと及川光博が登場。及川演じる天才経済学者・天野と、その秘書・みづき(石原)の詐欺を暴くため、駿太郎たちが奮闘する内容となっている。

半年振りに駿太郎を演じたことについて松本は「ブランクは感じなかったですね」と語る。「今回のスペシャルで最初に演じたのが、瑛太君演じる新田と調査に行くシーンで、瑛太君との距離感を確かめながら、役に入れたので良かった」とコメント。さらに「瑛太君と一緒に芝居すると、アドリブが入ってどんどん長くなる!  監督に怒られちゃったこともありましたね」と苦笑いで明かした。

さらに本作は、本格的なアクションシーンも見どころのひとつ。撮影を振り返り「アクションは大変ですね…。普段からライブのために体を鍛えているんですけど、アクションは全然違う筋肉を使う。ボクシングなどとも違って、(パンチやキックを)当てる前に止めないといけないので、アクションの筋肉の使い方は独特ですね」と、その苦労を。さらに「瑛太君のアクションはかっこいいですよ! …僕は全然強くないので(笑)」と語り、集まった記者の笑いを誘った。

最後に「手に汗握る展開で面白いと思います。瑛太君、仲里依紗さんら出演者たちも『また集まりたいね』と口々に言っていて…、そんな作品っていいなって改めて思いました!  でも期待を持たせてしまっても、まだ続編の話は全然決まってないですけどね(笑)」と冗談交じりに作品をアピールした。

「お正月特別企画 ラッキーセブンスペシャル」
1月3日(木) 夜9:00-11:30 フジ系
出演=松本潤、瑛太、仲里依紗、角野卓造、大泉洋、松嶋菜々子ほか