地方アイドルから選抜された「ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん」がイベントを開催! '13年はロコドルブームが到来!?

2013/01/21 10:18 配信

音楽

ローカルアイドルが集うゲーム内の人気投票で選抜された「ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん」(左からあんず、りさ、安田玲、國本満里菜、MAYU)

ローカルアイドルが集うゲーム内の人気投票で選抜された「ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん」(左からあんず、りさ、安田玲、國本満里菜、MAYU)

東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでアイドルユニット「ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん」によるイベント「ロコドル大作戦イベント~ロコドルのずっとずっと~」が行われ、「―チーム ハイカラさん」によるライブの他、全国各地から上京したアイドルユニット(ロコドル)のライブなどが行われた。

「―チーム ハイカラさん」はPCオンラインカードゲーム「究極×シャッフル☆ロコドル大作戦」内のプレーヤー投票(ユーザーによる人気投票)で上位に入った、各地のロコドルグループに所属する5人で結成されたスペシャルユニットで、1月16日に「ロコドルのずっとずっと」をリリースしたばかり。そのメンバーは1位の安田玲(HR)、2位のあんず(フルーティー)、3位の國本満里菜(HR)、4位のりさ(フルーティー)、5位のMAYU(pramo)の5人。

今回のイベントでは「―チーム ハイカラさん」が「ロコドルのずっとずっと」を披露した他、安田と國本が所属する福岡のHR、あんずとりさが所属し、昨年末に行われたご当地アイドル日本一を決定する「U.M.U AWARD 2012」で優勝した北海道のフルーティー、MAYUの所属する秋田のpramo、さらに、福岡の青SHUN学園、2月から新たにゲームに加入する予定の東京・秋葉原のALLOVERの5組のロコドルがミニライブを行った。

まず登場したHRは「バリカタ」「めんたいLock!!」を披露。そしてフルーティーが「Fight!」「フルーツアイドルフルーティー」「CAPTIVE」を歌い、pramoが「祭りだぜい!!」「シンデレLOVE」「Peaceful world~秋田の戦士きりたんぽ~」で続く。さらに青SHUN学園が「“メドレー”」「開放」を熱唱し、最後はALLOVERが「夢のトビラ」「イナズマ・ラブリー」「青春ジャンプ」で締めて、「―チーム ハイカラさん」にバトンタッチ。

大トリを務めた「―チーム ハイカラさん」は、袴姿のハイカラさんルックで登場。MAYUは選ばれた感想を「私がここにいていいのかな?という(驚きの)気持ちがありましたが、選ばれたからには全力で期待に応えたいです。さっき、みんなで円陣を組んでからステージに上がりました!」とファンの前で語った。

昨年の「TOKYO IDOL FESTIVAL2012」でもロコドルが何組もメインステージに登場するなど、地方で活躍するアイドルの人気が高まっている。また、「U.M.U―」で優勝したフルーティーは毎月、東京でイベントをすることが決定しているという。’13年はロコドルブームが本当に来るかもしれない。

ロコドル大作戦 チーム ハイカラさん
シングル「ロコドルのずっとずっと」
1500円
ビクター