WBC開幕迫る! 気になる日本戦の放送日程は?

2013/02/23 07:09 配信

スポーツ

1次ラウンドは4チームずつ4組に分かれ、総当たり戦を。それぞれ上位の2チームが2次ラウンドへ進出できる

1次ラウンドは4チームずつ4組に分かれ、総当たり戦を。それぞれ上位の2チームが2次ラウンドへ進出できる

いよいよ代表選手28人が発表され、日本の3連覇が期待されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。大会は3月2日(土)から始まるが、気になるのはTVでいつ見られるか。

今大会は、予選を勝ち抜いたチームを含む16チームが総当たり戦の1次ラウンドで16→8チームに絞られ、敗者復活ありのダブルエリミネーション方式(※以下で説明)の2次ラウンドで8→4チームに絞られる。そして決勝ラウンドは、4チームのトーナメントにより優勝チームを決定する。なお、1次ラウンドでは日本はA組の所属。同じくA組で戦うのは、中国、キューバ、ブラジルとなっている。

地上波で大会を中継するのは、テレビ朝日系とTBS系のみ。1次ラウンド以外は、日本がどのように勝ち進んでいくかで試合日程が変動するため、現段階ではこの日に試合の可能性があると把握しておき、直前に日本の試合結果をチェックしていくのが得策だろう。放送予定日は以下のとおり。

【1次ラウンド】は、2日(土)、3日(日)、6日(水)。【2次ラウンド】は、日本が勝ち進めば、8日(金)と、それ以降は試合結果によって変動するが、9日(土)~12日(火)の全ての日に試合の可能性がある。【決勝ラウンド】は、18日(月)、19日(火)が準決勝、そして決勝戦が20日(水)となる。

※今回の場合、まず4チームが2チームずつに分かれて対戦し、さらに、勝者同士、敗者同士がそれぞれ対戦。勝者同士の対戦で勝ったチーム(実質1位)は決勝ラウンド進出が決定。次に、勝者同士の対戦で負けたチーム(実質2位)と敗者同士の対戦で勝ったチーム(実質3位)が対戦。この対戦で勝ったチームも決勝ラウンド進出が決定。最後にこの2チームが対戦し、勝った方が1位通過、負けた方が2位通過となる

【2013ワールド・ベースボール・クラシック壮行試合】
 
「日本×オーストラリア」
2月23日(土)夜6:30-8:54(延長あり)
テレビ朝日系で放送

2月24日(日)夜6:30-9:24(延長あり)
TBS系で放送


【2013ワールド・ベースボール・クラシック強化試合】

「日本×阪神」
2月26日(火)夜7:00-9:51
テレビ朝日系で放送 ※一部地域を除く

2月28日(木)夜6:30-9:24(延長あり)
TBS系で放送


【1次ラウンド】

「日本×ブラジル」
3月2日(土)夜6:30-8:54(試合終了まで延長)
テレビ朝日系で放送

「日本×中国」
3月3日(日)夜6:30-8:54(試合終了まで延長)
テレビ朝日系で放送

「日本×キューバ」
3月6日(水)夜6:30-10:54(試合終了まで延長)
TBS系で放送


【2次ラウンド】

※日本が1次ラウンドを通過した場合

3月8日(金)夜6:30-9:54(試合終了まで延長)
テレビ朝日系で放送

3月9日(土)もしくは10日(日)
夜6:30-9:24(試合終了まで延長)
TBS系で放送

3月11日(月)夜6:30-9:54(試合終了まで延長)
テレビ朝日系で放送

3月12日(火)夜6:30-10:54(試合終了まで延長)
TBS系で放送


【決勝ラウンド】 ※決勝ラウンドは日本時間を明記

※日本が2次ラウンドを通過した場合

3月18日(月)朝8:30-昼1:50(試合終了まで延長)
TBS系で放送

3月19日(火)朝8:30-昼1:50(試合終了まで延長)
TBS系で放送

3月20日(水・祝)朝8:55-昼0:15(試合終了まで延長)
テレビ朝日系で放送