かわいくない!? タンクトップ&短パン姿の“えれぴょん”の本気とは!?

2013/04/20 06:00 配信

ドラマ

記者会見に登場した出演者たち

記者会見に登場した出演者たち

4月25日(木)スタートのTBS、MBS系深夜ドラマ「タンクトップファイター」(毎週木曜 夜0:58-1:28ほか)の制作発表記者会見が、4月19日(金)、都内で行われ、出演者の小野恵令奈、川島海荷、中村蒼、三津谷葉子、野添義弘、森山栄治が登場した。

同作は、ある日、一億円の借金を背負うことになった主人公が、4人の犯罪者との賞金を懸けたバトルを繰り広げていく美女競演の本格アクションサスペンスドラマ。平穏な日常を送っていた西木果衣(小野)と姉の理久(川島)は、ある日、父親の久利(ダンカン)が強盗殺人容疑で逮捕されたことをきっかけに人生が暗転する。二人の前に現れた謎の女弁護士・麗(三津谷)から「4人の犯罪者を捕まえてくれたら、一億円を寄付する」と持ちかけられた二人は、他に道はなく“賞金稼ぎ”となる。一人目のターゲットは放火殺人の容疑がかかっている逃亡者。果衣と理久は容疑者の関係者に片っ端から当たっていくが…というストーリー。

今作が、連続ドラマ初主演となる小野は「こんなご時世に主演をやらせていただけるなんて本当にありがたいです」と恐縮しながらも「周りの方々に感謝しながら、本気でやらせていただきました。アクションも一ヶ月間、本格的なアクションチームの方々に指導してもらって、本気で取り組んでいます! 本気のアクションなので、かわいくないかもしれませんが、小野恵令奈の本気というものが伝わればいいかなと思っています。熱く演じさせていただいたので、テレビの前で西木果衣の活躍を見ていただければと思います!!」とアピールした。

また、川島は「今回、わたしは頭脳派でパソコンを使って犯人を追い詰めていく役なのですが、そういった役は初挑戦で、撮影に入る前はちょっと緊張していたんですが、やってみて“えれぴょん”(小野)とのチームワークもだんだんよくなってきているのを感じています。その姉妹のチームワークも見ていただきたいですし、わたしとしても新しい自分が出ていると思うので、新しい川島海荷もみてください」と明かした。

そんな中、司会者から「お互いの印象は?」と聞かれた小野は、「5年くらい前からお互い知っていて、『いつか共演できたらね』と話していたんですが、まさかこんなに早くドラマでご一緒させていただくことができるとは…。同じ年なんですが、普段一緒にいてもわたしの話を親身になって聞いてくれるので、お姉ちゃん的な要素はあったのかなと。最初は緊張したんですが、楽しくやらせてもらっています」と告白。一方、川島は「前から仲良くさせていただいていたんですが、このドラマに入って『予想以上に男前な子だな』と改めて思って、新しい発見をしましたね」と明かした。

最後に、小野は「最高のスタッフさんとキャストの皆さんに囲まれて、こんなに恵まれた環境で作品を作ることに携われたことに嬉しく思い感謝しながらも、この作品をきっかけに一歩一歩大きく前進して行けたらなと思います。すごく新しい面白いドラマになっていると思います。たくさんの方に見ていただいて、ことしの夏は『タンクトップ』ブームが来てくれるといいなと思います」と話した。

「タンクトップファイター」
4月25日(木)スタート
毎週木曜 夜0:58-1:28 TBSほか
(MBSは毎週木曜 夜0:59-1:29)