「すべるわけにはいかない」内村光良がNHK初レギュラーに意気込む(!?)

2013/05/16 14:11 配信

記者会見に登場した星野源、内村光良、塚地武雅(写真左から)

記者会見に登場した星野源、内村光良、塚地武雅(写真左から)

6月18日(火)からNHK総合でレギュラー放送(不定期)される「LIFE!~人生に捧げるコント」の取材会が5月14日に収録スタジオで行われ、出演者の内村光良と塚地武雅、星野源が登場した。

同番組は、毎日を懸命に生きようとするからこそ突き当たる人生のおかしさや哀しさを、さまざまな設定やキャラクターで描くオムニバスコント番組。'12年、NHK BSプレミアムで2本放送され大好評だったため、6月よりNHK総合でレギュラー放送が始まることになった。

NHKで初のレギュラー番組に挑戦する内村は「全国の人に見てもらえるのが率直にうれしいです。しかも火曜日の夜10時というとても良い時間に放送していただけるのでこちらも気合が入りました。今回の記者会見も黒幕の後ろから登場するという盛大なシチュエーションで、まるで高校の文化祭を思い出すような規模だったなと感じています。膨大な予算がかかっているので、すべるわけにはいかないですね」と記者を笑わせ、「とにかく気合いが入っております。頑張りたいと思います。いや、頑張ります!」と意気込んだ。

また、小さい頃からコント番組が大好きだったと話す星野は「初めて出演させていただくコント番組が、憧れの内村さんとの共演だということで本当に夢のようです」と心から喜んでいる表情。また、記者から挑戦してみたいコントを質問された内村は「『あまちゃん』のパロディーとかをやってみたいですね。NHKの番組とのコラボをしてみたいです」と話すと、塚地は「1発目の段階で謎の深海生物を演じさせていただいたので、今後も謎シリーズをやっていきたい。許してもらえるなら、謎の生命体同士で『どーもくん』との共演をさせていただきたいです」と今後の展開に期待を寄せた。

最後に制作統括の有田康雄氏は「内村さんを座長とし、役者の方、芸人の方、非常に演技力の秀でた皆さまにお集まりいただきました。日々の生活のリアリティーに根ざした笑いを目指しています。内村さんの温かくて優しい人柄を最大限に生かして、さらに我々の創意工夫も広げて、今後どのような挑戦ができるかが楽しみです」と締めくくった。

「LIFE!~人生に捧げるコント~」
6月18日(火)夜10:00-10:48スタート(不定期) 
NHK総合で放送