生瀬勝久主演「警部補 矢部謙三2」放送決定!頭髪に悩みを抱えるアノ刑事が帰ってくる

2013/05/23 05:00 配信

「警部補 矢部謙三2」放送決定に主演の生瀬勝久はピースサイン

「警部補 矢部謙三2」放送決定に主演の生瀬勝久はピースサイン

仲間由紀恵主演の「TRICK」放送開始10年を記念して、'10年に制作されたドラマ「警部補 矢部謙三」が、スピンオフドラマとしては初のセカンドシーズン「警部補 矢部謙三2」(テレビ朝日系)として、ことし7月から放送されることが決定した。

もちろん生瀬勝久が主人公・矢部謙三を演じる。矢部は、権力と金にはめっぽう弱いが、目下の人間には理不尽なまでに強気という前代未聞の刑事。頭髪に深刻な悩みを抱えており、事件のことより髪の毛に良いか否かが行動原理になっている。そんな矢部が、部下の手柄と自身の迷推理によって難事件を解決していく。

「警部補 矢部謙三2」には新レギュラーとして、警視総監の娘である少女・御手洗未来(畠山彩奈)が登場する。天才的な頭脳を持つ美少女で、自分の出世の便宜を図りたい矢部に、警視総監の浮気という弱みを教える代わりに自分を捜査に参加させ、鋭い推理力を発揮。また、矢部の新しい上司で、娘・未来に浮気の数々の証拠をつかまれている警視総監・御手洗ちかおを、大和田伸也が演じる。ほか、池田鉄洋が前作に引き続き、警視庁公安部のヒラ刑事で矢部直属の部下・秋葉原人役に。ほか、相島一之、佐戸井けん太、姜暢雄、三船美佳、ミスターちんらが脇を固める。

主演の生瀬は、「前作が意外にも(?)好評だということで、今回、連続ドラマ第2弾として皆様にお届けできることになりました。今回はバディの秋葉原人と共に、むちゃくちゃ感を増量しています。僕から見た矢部謙三は、本能のままに生きているうらやましい存在。演じていても、ストレスをまったく感じません。僕は常々気を遣って生きている人間なので憧れますね(笑)。作品としては『TRICK』シリーズのスピンオフでしょ?と言われがちですが、ま~つべこべ言わずにワシを見ろ! 責任はすべてワシが取る!…と矢部謙三が申しております」と、セカンドシーズンへの意気込みを語った。

警部補 矢部謙三2
'13年7月スタート
夜11:15-0:15ほか
テレビ朝日系で放送