SUPER☆GiRLSがドラマ初主演! 日本武道館公演でメンバー自らが発表!!

2013/06/11 21:00 配信

ドラマ初主演が決まった10人組アイドルグループ・SUPER☆GiRLS

ドラマ初主演が決まった10人組アイドルグループ・SUPER☆GiRLS

10人組アイドルグループ・SUPER☆GiRLSが、7月スタートの連続ドラマ「超絶☆絶叫ランド」(TBSほか)に主演することが明らかになった。これは、東京・日本武道館で行われたライブ「SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館~超絶少女たちの挑戦2013」の中で彼女たち自身の口からファンに向けて直接発表されたもので、熱気に包まれた会場からは更に大声援が湧き起こった。

リーダーの八坂沙織は「メンバー全員が初めての連続ドラマで初主演。気が付けば結成3年でたくさんの挑戦をしてきました。ドラマでは私たちを初めてご覧になられる方も多いと思いますので、スタッフさんとメンバーと一致団結して精進して参ります!」と喜びのコメントを発表。最年少の前田亜美は「アイドルのドラマというよりも、ドラマに主演しているのがアイドルだったという雰囲気でみんな演技に力を入れて体当たりで頑張ります! 内容も斬新で観ていて飽きないストーリーだと思いますので、是非観て下さい!!」と主演の意気込みを語った。

「超絶☆絶叫ランド」は夏を意識したホラードラマ。遊園地「パラダイス☆ランド」で有名タレント・マサトがリポーターを務めるテレビ取材が行われる中、遊園地で働いていたSUPER☆GiRLSの八坂が演じる社員や宮崎理奈らが演じるアルバイトの女の子たちが、突然の隕石落下により園内に閉じ込められてしまう。田中美麗が演じるTVクルーや、志村理佳と渡邉ひかるが演じるマサトの追っかけなども絡み、彼女たちが園内の人々らと共に正体不明のモンスターに追い詰められ、壮絶なバトルを繰り広げる緊迫のサバイバルが見どころだ。

「超絶☆絶叫ランド」
7月スタート
TBSほかにて放送