福山雅治が水面で浮遊!?海を舞台にした美しいCMが完成

2013/06/14 18:47 配信

福山雅治を起用したREGZAの新CMが6月16日(日)より放映開始

福山雅治を起用したREGZAの新CMが6月16日(日)より放映開始

東芝はデジタルハイビジョン液晶テレビ「REGZA(レグザ)」のZ8Xシリーズを発売するに当たり、福山雅治を起用した新CMの放映を6月16日(日)より開始する。イタリア・ファヴィニャーナ島のカーラ・ロッサという入り江で撮影した新CMは、イタリアらしい海の魅力が詰まった美しいものに仕上がっている。

今回制作されたのは、REGZAの新CM「海のうえで」篇。ストーリーは、福山が小舟のなかで目を覚ますところからスタートする。

起き上がると、そこは一面、透明な海で囲まれ、まるで舟が宙に浮かんでいるかのよう。その景色の美しさに目を奪われ、海に囲まれた小舟の上で佇んでいると、ふと福山はそこが“テレビの中”であると気付く。そして、「大画面こそ美しく」という印象的なフレーズが登場し、遠くを見るように手をかざす福山が映し出される。

舞台となるこの美しい海は、イタリア最西端に位置する人気の観光スポット、ファヴィニャーナ島のカーラ・ロッサという入り江だ。新CMは、映像美が実感できるこの背景と、どこかフィクションのような不思議な世界観が魅力となっている。

なお、REGZA Z8Xシリーズは6月下旬より全国で発売を開始する。同商品は、東芝の4K高画質化技術を導入したことで、大画面の迫力と映像の美しさを両立させているところが特徴。大画面で精細感のある映像美を楽しみたいという人にお勧めだ。