戸田恵梨香 多部未華子 真木よう子が東京スカイツリーで新ドラマをPR! BIGBANG・D-LITEもサプライズ登場!!

2013/07/18 22:46 配信

ドラマ

「I LOVE YOU」の野外上映会に登場した(左から)D-LITE、戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子、廣木隆一監督

「I LOVE YOU」の野外上映会に登場した(左から)D-LITE、戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子、廣木隆一監督

動画配信サービスUULAは、7月18日からオリジナルドラマ「I LOVE YOU」を配信するのを記念して、東京スカイツリータウンで野外上映イベントを開催。ドラマに主演する戸田恵梨香多部未華子真木よう子廣木隆一監督が出席し、イベントの様子はライブ配信もされた。

このドラマは、伊坂幸太郎、石田衣良、本多孝好の人気男性作家3人の短編小説を、「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一監督が手掛ける3つのオムニバスラブストーリー。戸田、多部、真木の3人が、「ドキドキするような恋がしたい!」をテーマに恋愛にポジティブになれない現代の女性像を演じる。

上映会に参加した戸田は「私の出演した『透明ポーラーベア』は、遠距離恋愛をテーマにした不思議な世界観で仕上がっていますが、皆さんに寄り添うような共感できるドラマだと思います」とコメント。さらに、「魔法のボタン」で主演の多部が「女子っ気のない萌枝が、幼馴染とのやり取りのなかで徐々に心境の変化が出てきて、キュンキュンするようなドラマを楽しんでください」と重ねる。そして真木は「私が出演した『Sidewalk Talk』の“彼女”という役は、唯一結婚している夫婦が離婚を決めて最後のディナーをするという話のクライマックスに心搖さぶられる展開が待っているので、楽しんで御覧ください」と、ライブ配信を視聴しているファンにもドラマをアピールした。

また、ドラマにちなんだ心揺さぶられた恋愛エピソードを質問された戸田は、「今までは個性的な役が多かったので、千穂を演じて純粋な女の子に戻った気分」とハニカム姿も見せた。一方、多部は「幼馴染との恋を描いた作品だったので、一番大切な人ほど傍にいると感じさせていただきました」、真木は「私が演じた“彼女”という役は、仕事ができて行動力もあって、一見すると自立した女性に見えるけど、実は恋愛に不器用な姿が自分と被っていて、共感して演じることができました」と、それぞれ自身のプライベートな部分と重ね合わせた回答を見せた。

さらに、上映会には主題歌を務めるD-LITE(from BIGBANG)がサプライズゲストとして登場。姿を見せると、会場に集った女性客から黄色い声援が上がった。D-LITEは尾崎豊の名曲を葉加瀬太郎とコラボレーションした主題歌「I LOVE YOU」を披露した。

ドラマ「I LOVE YOU」
UULAにて配信中
※第1話「透明ポーラーベア」から3エピソード(全15話予定)を順次配信

主題歌「I LOVE YOU」
7月31日(水)発売
エイベックス・エンタテイメント
初回盤(CD+DVD) 1890円
通常盤(CD+DVD) 1890円
CDのみ      1050円

関連人物