“キスドラマ”で西内まりやが豪快な回し蹴り一閃

2013/08/09 15:56 配信

ドラマ

8月10日(土)スタートの「山田くんと7人の魔女」(フジテレビ系)で、西内まりやがアクションシーンにも挑戦

8月10日(土)スタートの「山田くんと7人の魔女」(フジテレビ系)で、西内まりやがアクションシーンにも挑戦

8月10日(土)11時10分スタートの土ドラ「山田くんと7人の魔女」(フジテレビ系)は、学校イチ成績優秀な白石うらら(西内まりや)が、ひょんなことから、元不良で学校イチの問題児・山田竜(山本裕典)と心が入れ替わってしまうところから物語が始まる。“キス”することで、自在に入れ替わる2人。やがて、“キス”することで特殊能力が発動する7人の魔女の存在が明らかになり、魔女探しをすることに…という明るくポップな“キスドラマ”。とにかくキスざんまいという型破りなストーリー展開を軸に、7人の魔女の秘密を探っていくミステリー要素も楽しめる。

山田と入れ替わったうららが繰り出す男子顔負けのアクションシーンも見どころのひとつ。1話では、山田と入れ替わったうららを演じる西内まりやが豪快な回し蹴りや、強烈なパンチを繰り出す。体育の授業を前に、うららたち女子生徒が更衣室で着替えをしていると、窓の方からスマホで盗撮する人物が。女子生徒たちの叫び声で逃げた犯人(男子生徒3人)だったが、うららは猛然とダッシュして追いつく。そこで、3人に必殺の回し蹴りをお見舞いする。撮影に入る何週間も前からトレーナーに指導を受けながら何回も何回も、回し蹴りの練習をしていた西内まりや。脚が見事に高く上がった回し蹴りは圧巻!

豪快なストレートが披露されるシーンでは、うららは自分をいじめている佐々木凛(足立梨花)ら同級生たちに校舎裏に呼び出される。見た目はうららだが、中身は山田になっていることなど知るよしもない同級生たちは、目の前で山田のことを馬鹿にした発言を繰り返す。やがてその発言に、怒りのボルテージが最高潮となったうららは拳を固めて佐々木に向かって振り上げる! キスシーン満載の「山田くんと7人の魔女」は、西内まりやの本格アクションにも注目!

土ドラ「山田くんと7人の魔女」
8月10日(土)スタート 
毎週土曜 夜11:10-11:55
フジテレビ系にて放送
原作=吉河美希「山田くんと7人の魔女」(週刊少年マガジン連載中)
脚本=小川真
演出=星護、髙丸雅隆 
出演=西内まりや、山本裕典・トリンドル玲奈、井出卓也、大野いと、間宮祥太朗、美山加恋、松井愛莉、小島藤子・小林涼子、徳山秀典 ほか
                     

関連ニュース

画像で見るニュース