「笑顔認証システム」を採用したお笑いコンテスト番組がNHK総合で放送!

2013/08/19 20:34 配信

バラエティー

「ザ 旬芸人グランプリ ニコジャッジ」で司会を務めるバナナマンの設楽統

「ザ 旬芸人グランプリ ニコジャッジ」で司会を務めるバナナマンの設楽統

ことし5月3日に放送されて好評を得た「お笑い頂上決戦1・3・5」の第2弾となる「ザ 旬芸人グランプリ ニコジャッジ」が、8月31日(土)にNHK総合で放送されることが決定した。

同番組に出場するのは、アルコ&ピース、うしろシティ、ずん、バイきんぐ、パンクブーブー、プラスマイナス、ロッチら各種お笑いコンテスト優勝などの実力派から人気上昇中の若手まで多彩な7組と、170組が参加したオーディションで勝ち上がったトレンディエンジェルとクマムシの2組の計9組。この9組を3つのブロックに分け、まず1分のネタで勝負。それぞれのブロックの1位のみが決勝に進み、勝ち上がった3組が4分のネタで勝負する。

さらに、番組では審査員の笑顔を数値化する“笑顔認証システム”を採用し、まったく新しい判定システムにより勝敗を決定する。司会はバナナマンの設楽統と寺門亜衣子アナ。

「ザ 旬芸人グランプリ ニコジャッジ」
8月31日(土)夜0:05-0:54
NHK総合にて放送