長澤まさみと武井咲がそろって「チョコびらき」を宣言

2013/08/28 21:11 配信

CM

新CM発表会に登場した長澤まさみと武井咲(写真左から)

新CM発表会に登場した長澤まさみと武井咲(写真左から)

ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CM「チョコびらき」編が9月3日(火)より全国でオンエア。それに伴い、8月28日都内で「チョコびらき 宣言セレモニー」が開かれ、CMキャラクターを務める長澤まさみと武井咲が出席した。

CMでは白いプレゼントボックスの赤いリボンがほどかれ、チョコの季節の到来を告げる「チョコびらき」が行われ、「キモチ シェアする、赤いチョコ」の新メッセージが2人の手元から届けられる。

トークショーで長澤と武井は、この新メッセージにちなみ、最近経験したみんなとシェアしたいことをコメント。長澤は「去年、台湾でお仕事をさせてもらって、ことしも中国の方で少しお仕事をさせてもらっているんですけど、いろんな国の人と一緒に仕事をするということはすごく刺激になって楽しいと思いました。だから、同世代の人とか自分より年下の子たちにも同じ経験をしてほしいですね」と話すと、武井は、「今まで流れ星を見たことがなくて、流星群のときも見ることができなかったんですよ。(でも、ある日)普通に空を見ていたら流星群の日でもないのに、大きいのがビューンって通って…(本当に)流れ星かは分からなかったんですが、その時のうれしい気持ちを勝手ながらシェアしたなと思います(笑)」とエピソードを披露した。

また、イベントでは幅約2m、高さ約1mのビッグガーナが登場し、切り分けられたものを試食した武井は「こんなに大きいとみんなでシェアしないと食べ切れませんね」とその大きさに驚いた様子。

最後に長澤は「ガーナの季節がまたやって来ましたので、ぜひ皆さんにも『チョコびらき』をしてもらったならと思います」と笑顔でアピール。

ロッテ「ガーナミルクチョコレート」
新CM「チョコびらき」篇
9月3日(火)より全国放送開始