「結婚しないのも仕事のうち」と壇蜜が結婚観を語る!

2013/09/04 21:50 配信

芸能一般

「The Best of Beauty 2013~CHANGE~」を受賞した(左から)吉本実憂、ローラ、壇蜜、塚本高史

「The Best of Beauty 2013~CHANGE~」を受賞した(左から)吉本実憂、ローラ、壇蜜、塚本高史

ことしで10回目を迎える「The Best of Beauty 2013~CHANGE~」の授賞式が、9月3日に都内で行われ、受賞者の吉本実憂、ローラ、壇蜜、塚本高史が登場。また、スペシャルゲストとしてテリー伊藤も出席した。

同イベントは毎年9月4日の「くしの日」を中心とした1週間を「Beauty Week」と位置づけ、'04年より新たに「The Beauty Week Award」と題し、その年に輝いたタレントを表彰するというもの。

男性部門で受賞した塚本は、「実は賞というものを頂くのはこれが初めてで、すごくうれしいです。ますます頑張っていこうという気持ちさせていただく良い機会になりました」と喜びを語った。また、10代部門で受賞した吉本は「この賞は、私にとって芸能界に入って初めて頂く賞です。初めて頂く賞がこんなに素晴らしい賞で本当にうれしいです。たくさんいる10代の中で私を選んでいただいたことを誇りに、これからも頑張っていきたいと思います」と笑顔でコメントした。

イベント後半には“CHANGE”をテーマにトークセッションが展開。30代部門で受賞した壇蜜はセクシーな自分とプライベートの自分の切り替えについて、「公私共にここでは言えないようなことをいつも考えているんですけど…」と発言。テリー伊藤が「どんなことでしょうか?」と問い掛けると、「ちょっと、お昼の良きお時間に言えない感じでしょうかね…」と返し、場内が笑いに包まれた。続けて、「テレビに“壇蜜”として出る分には、1つの箱の中で“壇蜜”とういうサービス精神の皮を被るという感じなので、背中にチャックがついた服を、洋服以外にも着ている感じですかね」と告白。そんな壇蜜をテリー伊藤は、「壇蜜さんてね、どこが素か分からないところが魅力だよね」と絶賛した。

最後に今回10回目を迎えたことにかけて、10年後どのようにCHANGEしていたいかの問いに、20代部門で受賞したローラは、「私はねぇ、海外のすごくきれいな場所に住んで、フルーツの木をいっぱい育てるの!」とにっこり。また、壇蜜は、「一番の年長者に10年後を聞くなんて酷な質問ですね(笑)。欲を言えば安定した手取りが頂けたら恩の字ですね。結婚しないことも仕事のうちですから、(出会いとか)何かに恵まれればいいとは思うんですけど。それは自然の流れにお任せしたいといった考えですね」と胸の内を明かした。