宮迫博之&宮川大輔「新番組一緒にできてうれしい」

2013/09/08 04:14 配信

新番組「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!」を熱烈にアピールする(左から)中村アン、宮川大輔、宮迫博之、小籔千豊

新番組「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!」を熱烈にアピールする(左から)中村アン、宮川大輔、宮迫博之、小籔千豊

新バラエティー「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!」(毎週金曜夜1:25-1:55 TBSほか)の放送が、9月6日にスタートした。同番組は、ちまたやネットで話題の現場に若手芸人が取材ディレクターとなって直行し、体当たりでレポートする様子をスタジオの4名が本音でトークする深夜バラエティー。司会は宮迫博之、宮川大輔、小籔千豊、中村アン。

収録後の会見では、新番組の収録の感想を宮川が「宮迫さんも小藪も古くからの付き合いで、(収録現場では)あまり緊張感もなく出来ました」と率直な感想を語り、宮迫が「長い付き合いのこの二人と(仕事が)できてうれしいです」と喜びをあらわにした。

また、これから追求していきたいうわさについて、中村が「パパラッチのカメラマンがどのような策略でどのくらいの予算でやっているのか、見たいです」と興味津々に語れば、宮迫が「ティーカップトイプードルがほんまにそんな小さいままおんのか(知りたい)。個体によってはデカなる(と聞く)。(犬の大きさがでかくなり)ミステイクしたティーカップトイプードルの飼い主をガンミしたい」と芸人ならではの視点で楽しげにコメントした。

取材する芸人への期待について、宮川が「自分に興味のあるところをガンガン突き進めて欲しい」と大いに期待を寄せると、宮迫が「全体的にふざけてもらって構わないと思ってます。ただスタジオではぼろっかす文句はいう」と周囲を笑わせた。

「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!」
毎週金曜夜1:25-1:55
TBSほかにて放送