真夏の夜の祭典「SONICMANIA」と「SUMMER SONIC」の模様をWOWOWライブで独占放送!

2013/09/10 00:27 配信

SONICMANIAの模様を独占放送

SONICMANIAの模様を独占放送

WOWOWライブでは、8月9日に開催されたオールナイト・フェス「SONICMANIA」の模様を9月10日(火)、8月10日、11日に開催された「SUMMER SONIC 2013」の模様を9月11日(水)、12(木)に放送する。

「SONICMANIA」は、都市型ロックフェスティバル「SUMMER SONIC」の前夜に千葉・幕張メッセで行われたオールナイトライブ。国内・海外のアーティストが集結し、ことしは電気グルーヴ、サカナクション、初音ミクらが、海外からはTHE STONE ROSES、PET SHOP BOYS、KLAXONSらが出演した。

フェスは初音ミクからの幕開け。どんなステージになるのか一目見てみたいという観客でフロアはあっという間に埋まり、透明なスクリーンに投影された初音ミクは「Tell Your World」や「トリノコシティ」などを披露。バンドの生演奏と共にロック寄りの選曲で観客を沸かせた。

また、最も大きなステージであるクリスタルマウンテンには、深夜1時過ぎにイギリスのロックバンド・THE STONE ROSESが登場。'11年の再結成以来初となるSONICMANIAのステージに立った彼らは、「I wanna adored 」でライブをスタート。「Made Of Stone」や「WATERFALL」などのヒット曲が続き、来日を待ちわびていたファンからは大きな歓声が上がった。

そして、このクリスタルマウンテンのトリを務めたのはサカナクション。「INORI」をはじめ、「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」や「ネイティブダンサー」などアップテンポなナンバーで会場を盛り上げ、「夜の踊り子」でライブは終了。だが、鳴りやまないアンコールの声に応えて再び登場した彼らは、「アルクアラウンド」を披露して会場を大興奮の渦に包んだまま幕を閉じた。

その翌日、「SUMMER SONIC」の1日目にはMETALLICA、LINKIN PARK、CNBLUE、国内ではマキシマムザホルモン、ONE OKROCK、山崎まさよしなどが出演。2日目にはマウンテンステージにももいろクローバーZが登場し、「ワニとシャンプー」や「労働賛歌」などを熱唱。入場規制がかかるほどの大盛況を見せた。そのほかにもMr.childrenやサンボマスター、MUSE、シンディ・ローパーなど、アイドルあり、テクノあり、ロックありと、まさにお祭り状態。

そんな夏の思い出を味わった人は再び、味わっていない人も圧巻の映像で見せる真夏の夜の祭典をテレビで楽しもう。

「SONICMANIA 2013」
9月10日(火)夜10.00-11.30
「SUMMER SONIC 2013 DAY-1」
9月11日(水)夜7.00-0.00
「SUMMER SONIC 2013 DAY-2」
9月12日(木)夜7.00-0.00
全てWOWOWライブにて放送