“可愛い女の子の魅力”が楽しめる「白魔女学園カフェ」がオープン!

2013/09/11 16:21 配信

映画

でんぱ組.inc、山谷花純、小宮有紗に囲まれ、笑顔の坂本監督

でんぱ組.inc、山谷花純、小宮有紗に囲まれ、笑顔の坂本監督

9月21日(土)より劇場公開と動画配信(日本ほか全世界同時配信)が行われる映画「白魔女学園」を記念して、コラボカフェ「でんぱ組.inc presents 白魔女学園カフェ」が東京・渋谷PARCO パート1にオープンし、主演を務めるでんぱ組.incが登場した。

「白魔女学園」はアニメ「けいおん!」などを手掛ける脚本家・吉田玲子と、特撮で定評のある監督・坂本浩一がタッグを組んだ作品。心に傷を負った少女が同じように傷ついた仲間と出会い、少女たちが傷付かないために“白魔女”になることを目指すストーリーとなっている。今回、「白魔女カフェ」では映画の設定資料や場面写真をパネルで展示し、撮影に使われた衣装や小道具も間近で見ることが出来る。また、白が崇高な色とされる本作にちなんだ“白”にこだわったフードメニューの名前をでんぱ組.incが名付けたり、でんぱ組.incの所属する東京・秋葉原のライブ&バー「ディアステージ」のアイドルたちが劇中と同じ白魔女学園の制服を着てカフェスタッフを務めたりと、「白魔女学園」の世界が詰め込まれたカフェとなっている。

まず、古川美鈴は「この場所に私の好きなゲームなどのコンセプトカフェがあって、でんぱ組.incでも何か出来ればと思っていました。今回『白魔女学園』でカフェが開けてうれしいですし、絶対成功させたいです」と感想を語り、「劇中にも出てくるクリームシチューを是非食べてもらいたいです」とおススメのメニューをアピールした。

また、最上もがは店内で流れているメーキング映像を見どころに挙げ、「メーキング映像には、でんぱ組.incの素の部分や演技をしているところが出ていると思います。特に、豹変する役の成瀬瑛美ちゃんの普段見せている部分と、メンバーはうすうす気付いていたけど隠している部分とのギャップや、古川美鈴ちゃんが見せる表情の使い方が好きです」と初めての演技にメンバーの新しい一面を見つけていた。

さらに、「今まで好きだったり、印象に残っている魔法少女は?」との記者からの質問に、でんぱ組.incのメンバー全員が“おジャ魔女どれみ”や“ファイナルファンタジーエイトの魔女”など、それぞれの好きなキャラクターへの思いを熱く語った。中でも成瀬瑛美は「今は『プリキュア』シリーズが好きで、その前は『セーラームーン』シリーズが好きでした。子供のころから魔法を使えるようになりたい!と思っていたので、魔法を使える役が演じられてうれしいです」と一番に回答し、「坂本監督の人柄によると思うのですが、撮影の雰囲気が良く、どのスタッフの方も笑顔でお仕事をしてました。楽しく撮影できたので、皆に見てもらいたいです」と映画もアピールした。

最後に、坂本監督が出演者の女の子たちに囲まれて登場し、「作品にはダークな要素や少女たちの成長があり、アクションあり、コメディーあり、お色気ありといろんなジャンルを網羅しています。皆さんにも見ていただいて、彼女たちの“可愛い魅力”を楽しんでいただければと思います」と満面の笑顔で見どころを語った。

「白魔女学園」
劇場限定版
'13年9月21日(土)より新宿バルト9にて公開予定
動画配信(ネット版/全10話)
日本国内:テレ朝動画(http://www.tv-asahi.co.jp/douga/index.php)ほかで配信予定
全世界(日本除く)は「viki(http://www.viki.com/」にて配信予定

「でんぱ組.inc presents 白魔女学園カフェ」
東京・渋谷PARCOパート1 7階特設会場
'13年9月11日(水)~23日(月・祝)
平日:昼3:00-夜9:00(カフェLO夜8:30)
土日祝:朝11:00-夜9.00(カフェLO夜8:30)
※日によってでんぱ組.incのメンバー来店イベント(CD付き入場チケット1500円が別途必要)あり。イベント時は営業時間変更あり