奇想天外の実験で難事件を解決! 「実験刑事トトリ2」で三上博史が演じる異色の刑事が再び登場!!

2013/10/11 00:39 配信

ドラマ

「実験刑事トトリ2」会見に登場した(左から)高橋愛、三上博史、高橋光臣

「実験刑事トトリ2」会見に登場した(左から)高橋愛、三上博史、高橋光臣

NHK総合で10月12日(土)から始まる土曜ドラマ「実験刑事トトリ2」の試写会が10月10日、同局内にて行われ、出演者の三上博史、高橋光臣、高橋愛が出席した。

この作品は昨年11月に放送された同ドラマの第2シリーズとなるもの。元動物学者の都鳥博士(三上博史)がある思いから警視庁の中途採用試験を受験し、捜査一課の刑事になる。都鳥は正義感溢れる若手刑事・安永哲平(高橋光臣)とさまざまな難事件を解決していく。警視庁捜査一課の古参刑事・三船隆昭役を笹野高史、ゴスロリ系アイドル・マコリン役を栗山千明が前作同様務める。また、少し冷めた婦警・川中弥生役として高橋愛が新登場する。

試写を終え、三上は「2になるとは思っていなかったので、どういう風に進化させたらいいのかなといろいろ思い悩んでいたんですけど、(チーフ・プロデューサーの)谷口(卓敬)さんがいつも僕たちのモチベーションが上がるキャスティングをしてくださるので、毎週楽しい対決をさせていただいてます」と満足気に語った。

また、相棒の高橋光臣は「2があると聞いた時にはうれしくて、その間に何を準備しようかといろいろ考えながら撮影に入りましたが、中島(由貴)監督に、『とりあえず落ち着け』と言われました(笑)。2では安永に落ち着いた部分も加えてくださったりもして、また新しい安永を見せられえるのではないかと思います」と意気込んだ。

新しく加わった高橋愛は「最初は緊張しててどうしようかと思ったんですけど、キャストの方々や、スタッフさんの空気がすごく良くて、すんなりと入り込めたような気がします。初めてやるような役なので、どうしたらいいんだろうと思ったんですけど、(中島)監督から『あんまり良い子じゃない感じの役だよ』と聞いてビックリしました。でも、演じているうちに愛着が沸き、憎めない存在の愛されキャラだと今では解釈しています」と役の人物像を分析した。

最後に三上は「通好みでもあり、エンターテインメントでもあり、この作品がみんなに愛されてくれるといいなと思っています」と締めくくった。

第2シーズンでは、これまで語られなかった“都鳥が警察官に転職した理由”や“都鳥とマコリンの意外な関係”が明かされる。

土曜ドラマ「実験刑事トトリ2」
10月12日(土)よりスタート
毎週土曜夜9:00-10:00
NHK総合にて放送