嵐、ゆずが盛り上げたNコンの舞台裏を放送

2013/10/23 10:00 配信

音楽

Nコン・中学校の部の課題曲「友 ~旅立ちの時~」を手掛けたゆず

Nコン・中学校の部の課題曲「友 ~旅立ちの時~」を手掛けたゆず

NHK全国学校音楽コンクールの舞台裏の様子を盛り込んだ番組「Nコン80スペシャル 合唱日本一を目指して~嵐、ゆずと子どもたちのハーモニー~」がNHK総合で11月4日(月)に放送されることが決まった。

NHK全国学校音楽コンクール、通称Nコンとは、小・中学校、高校の合唱コンクールのこと。ことしで第80回の記念大会を迎え、10月12日・13日・14日の3日間にわたりNHKホールで行われた。

番組では、嵐が小学校の部の課題曲「ふるさと」を、ゆずが中学校の部の課題曲「友 ~旅立ちの時~」を子供たちと熱唱したスペシャルステージの模様を伝える。「ふるさと」は、第61回NHK紅白歌合戦のために制作された楽曲で嵐が出場歌手と歌った曲であり、今回Nコンのために新たに小山薫堂が歌詞を書き下ろした。「友 ~旅立ちの時~」は、ゆずの北川悠仁が作詞・作曲を手掛けた。

その他、日本一を目指して上京した子供たちの素顔なども取り上げるなど、Nコンの3日間を中心としたドキュメントになっている。

「Nコン80スペシャル 合唱日本一を目指して~嵐、ゆずと子どもたちのハーモニー~」
11月4日(月)
昼4:00-4:43
NHK総合で放送

関連ニュース

画像で見るニュース