ソフトバンクの「iPad Air」発売セレモニーでNMB48メンバーが購入者とハイタッチ!

2013/11/02 02:39 配信

「iPad Air」発売セレモニーに登場した(左より)宮内謙COOとNMB48の渡辺美優紀、山田菜々、矢倉楓子、小笠原茉由、そしてダンテ・カーヴァー

「iPad Air」発売セレモニーに登場した(左より)宮内謙COOとNMB48の渡辺美優紀、山田菜々、矢倉楓子、小笠原茉由、そしてダンテ・カーヴァー

11月1日、ソフトバンク銀座にて「iPad Air」発売セレモニーが行われた。商品発売の20分前から始まった同セレモニーには、宮内謙代表取締役副社長兼COOのほか、白戸家のお父さん、ダンテ・カーヴァー、NMB48の渡辺美優紀、山田菜々、矢倉楓子、小笠原茉由が出席した。

「iPad Air」を買ったら何をしたいか聞かれたNMB48の4人は、「アイドルなので、自分の写真とかをアップしたい」(渡辺)、「結構、方向音痴なので、大きい画面で地図を見たい」(山田)、「ブログを書いていて、ファンに画質が悪いって指摘されることもあったので、これを使ってきれいに写したい」(矢倉)、「個人的にお笑いが好きなので、自分のものボケとかを動画でアップできたらと。自分のレベルアップのためにも…」(小笠原)とそれぞれが答えた。また、同社のテレビCMでお兄ちゃん役を演じるダンテは、「テレビとかアメコミとか漫画を見たい。軽くて使いやすいから欲しい」と語った。

一番乗りで「iPad Air」をゲットした会社員の男性は、NMB48の渡辺から「『iPad Air』第1号、おめでとうございます。すごく大切に、どこでも使ってください」と祝福されると、「こんな経験、一生ないなと思っています」と緊張気味に語っていた。