「BREAK OUT祭」で、じん、マイファス、OLDCODEXが熱いパフォーマンス!

2013/11/04 13:30 配信

音楽

「BREAK OUT祭2013」でファンからの熱い声援に応えたOLDCODEX

「BREAK OUT祭2013」でファンからの熱い声援に応えたOLDCODEX

11月2日、東京・台場の『Zepp Diver City TOKYO』で、毎週木曜に放送中の「Break Out」(テレビ朝日系)が主催する音楽フェスティバル「BREAK OUT祭」が開催された。昨年8月の同祭に続き2度目の登場となるOLD CODEXに加え、初出場のじん、MY FIRST STORYの3組が一夜限りの“音楽祭”で熱いパフォーマンスを繰り広げた。

「Break Out」はV-ROCK系、ニコニコ動画を中心に活躍する歌い手、声優・俳優系、そしてK-POP系など、いま注目を集めるさまざまなジャンルの人気男性アーティストを紹介する音楽情報番組。もはや進化の速度が早すぎて追い掛けることが難しくなりつつあるいろんな分野の音楽シーンの最新情報を、独自に張り巡らせた情報網で分かりやすく紹介している。

「BREAK OUT祭2013」には、同番組でも注目を集める気鋭のアーティスト・じん、MY FIRST STORY、OLDCODEXの3組が出演し、それぞれが持てる力の全てを出し切って会場を大いに盛り上げた。オープニングアクトを務めたのは、ニコニコ動画を中心に活躍するマルチクリエーター・じん。ゲストアーティストにニコニコ動画でも人気の歌い手・ナノウを迎え、「カゲロウデイズ」や「夜咄ディセイブ」、「ロスタイムメモリー」など7曲を披露。じんは「ナノウさんとはこれで3回目のパフォーマンス。一発目から飛ばしていくので、最後まで盛り上がって行ってね!」とファンをあおった。

2番目に登場したのは、“マイファス”の愛称で人気を博すロックバンド・MY FIRST STORY。ボーカルのHiro、ベースのNob、ギターのSho、Teru、そしてドラムスのMasackの5人からなるマイファスが「最終回STORY」や「EXPERIENCE」、「Second Limit」、「The Story Is My Life」などを立て続けに披露。インディーズロック界のホープとも目される彼ららしいフレッシュかつパンキッシュなステージを繰り広げた。

そしてトリを務めたのは声優としても活躍するボーカルのTa_2(鈴木達央)、ペインターのYORKEの2人を中心とした音楽プロジェクト・OLDCODEX。“音楽とアートの融合”を目指す彼ららしく、アートパフォーマンスで会場を沸かせた。「Break out」の11月期エンディングトラックに決まった「WALK」や「Rage on」、「mono frontier」、「flag on the hill」など人気曲を披露。Ta_2は「みんな楽しいか!? 『BREAK OUT祭』っていう楽しいイベントに来てくれてうれしいよ! 僕ももうすぐ誕生日(11月11日)。29歳最後のライブがこのイベントで良かった!」と熱いメッセージでファンを盛り上げた。

「Break Out」
毎週木曜夜1:21-1:51
テレビ朝日系で放送
※一部地域を除く