五輪直前! 2日連続で高梨沙羅の強さの秘密を探る

2014/01/31 22:00 配信

2月1日(土)の「NHKスペシャル シリーズ 金メダルへの挑戦」より。 小さな大ジャンパー・高梨沙羅選手が、ソチ五輪で初代女王の座に挑む

2月1日(土)の「NHKスペシャル シリーズ 金メダルへの挑戦」より。 小さな大ジャンパー・高梨沙羅選手が、ソチ五輪で初代女王の座に挑む

ソチオリンピック2014開幕まであとわずか! 多くの代表選手たちに注目が集まる中、スキー・ジャンプ女子の高梨沙羅選手(17)を取り上げたドキュメンタリーがNHK総合と日本テレビ系で連日放送される。

2月1日(土)は「NHKスペシャル シリーズ 金メダルへの挑戦『小さな大ジャンパー 高梨沙羅17歳』」(NHK総合)が夜9時より。今シーズンもワールドカップ開幕4連勝と圧倒的な強さで金メダルを目指す高梨選手。身長1m52cmとワールドカップに出場する選手の中で最も小柄。番組では、ハンデを跳ね返して誰よりも遠くに飛ぶ、その強さの秘密をハイスピードカメラで徹底分析。「低く速く」飛ぶ、独自の飛行スタイルの全貌を明らかにする。また、彼女のライバルに、アメリカのサラ・ヘンドリクソン選手(19)がいる。ヘンドリクソン選手との激しい戦いの中で、高梨選手は金メダルへの課題を突きつけられた。それは着地の局面でのテレマーク(着地時に求められる姿勢)。シーズンオフの課題克服の過程を通じて、「もっと遠くに飛びたい」と真摯に課題に向き合う姿をつづっていく。

2月2日(日)は「NNNドキュメント'14『フライングガール 夢の舞台へ 沙羅がつくる道』」(日本テレビ系)が深夜0時50分より。制作局の札幌テレビ放送は、ジャンプを始めた小学校2年のころから高梨選手を9年追いかけてきた。“天才”と簡単に称されることが多い高梨選手だが、実は悩み、努力しながら成長を遂げてきた。その小さな両肩に背負う歴史と「高梨沙羅」を作った絆を探るとともにありのままの17歳の姿に迫る。

「NHKスペシャル シリーズ 金メダルへの挑戦
『小さな大ジャンパー 高梨沙羅17歳』」
2月1日(土)夜9:00-9:50
NHK総合にて放送

「NNNドキュメント'14
『フライングガール 夢の舞台へ 沙羅がつくる道』」
2月2日(日)夜0:50-1:20
日本テレビ系にて放送

キーワード