TBS×WOWOW共作ドラマ「MOZU」・有村架純ら追加キャスト発表

2014/02/12 16:47 配信

ドラマ

「映像化不可能」と言われ続けてきた伝説のハードボイルド小説のTVドラマ化に挑む、TBSとWOWOWの共同制作による連続ドラマ「MOZU」。そのTBS版「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」が、4月クールの木曜ドラマ劇場(木曜夜9時~)の枠で放送されることが決定した。

さらに、原作ファンの間でさまざまな憶測を呼んだ配役の情報が明らかに。既に公表されている西島秀俊(倉木尚武役)、香川照之(大杉良太役)、真木よう子(明星美希役)以外のキャストの配役は以下の通り。

主人公・倉木の上司である警視庁公安部部長・室井玄警視監役に、「リーガル・ハイ」('12年、フジテレビ系)や、「隠蔽捜査」(TBS系にて放送中)など数々のドラマや映画で存在感を放つ生瀬勝久。大手警備会社のスタッフでありながら、殺しなど裏の仕事を引き受ける中神甚役に吉田鋼太郎。警察内外の情報収集力に長ける鳴宮啓介巡査長役に、ドラマ「チーム・バチスタ」シリーズの伊藤淳史(同シリーズでは西島と共演)。記憶を失った新谷と出会い、事件に巻き込まれていくフリーライター・中島葵美役に、連続テレビ小説「あまちゃん」で大きな注目を集めている有村架純。記憶を失った男・新谷役に、ことし「愛の渦」など出演映画の公開が続々と控えている池松壮亮。裏の世界で立ち回る警備会社役員・東和夫役に、「家政婦のミタ」「雲の階段」などに出演し近年活躍が目覚ましい長谷川博己。爆発事件の被害者となった倉木の妻・倉木千尋役に、「夜行観覧車」('13年、TBS系)での好演が記憶に新しい石田ゆり子。警察の内部調査を担当する警視庁警務局特別監察官・津城俊輔警視正役に、いまや映画やドラマの世界に欠かせない俳優のひとり、小日向文世。

中にはドラマオリジナルのキャラクターも含まれており、どれも一筋縄ではいかない役どころ。WOWOWで6月より放送予定の「MOZU Season2~幻の翼~」から新たに登場するスペシャルキャストも近日発表予定となっている。

WOWOW×TBS共同制作 連続ドラマ「MOZU」

「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」
'14年4月、TBS系にて放送
「MOZU Season2~幻の翼~」
'14年夏、WOWOWにて放送

キーワード

関連ニュース

画像で見るニュース