「10年前より今の自分が好き!」エビちゃんが明かす充実した毎日を過ごす秘けつとは?

2014/02/25 15:19 配信

新スキンケア発表会に登場した蛯原友里

新スキンケア発表会に登場した蛯原友里

資生堂が、'14年春に大きくリニューアルする化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」新スキンケアライン発表会を、2月25日に都内で開催し、ブランドの広告モデルを務める蛯原友里が登場した。

同ブランドの新スキンケアは、「10年前より今の私が好きになる」というコンセプトのもと、10年にわたる肌温研究から生まれた独自の美容法「℃美容」を採用し、温・冷・温のサーマルギャップ(肌温の変化)を肌に与えて肌の状態を整え、美容成分をしっかり引き込み、なめらかな肌へ導くというもの。全6品14品種を5月21日(水)より発売。

オフホワイトのレースドレスで登場した蛯原は「きょうは『ベネフィーク』のイメージに合わせて、お花のレースのワンピースにしてみました。よく見てみるとゴールドも使っていて、大人っぽく仕上がっています」とにっこり。

同商品の使用感について「本当に驚きました。私の今までのスキンケアのイメージをはるかに超えていて、感動しました。ホットクレンジングは、つけた瞬間から温かみが伝わってきて、マッサージすることで毛穴の汚れを落としてくれていることを感じました。その後に化粧水、乳液、クリームをつけることによってキュッと肌を引き締めて、守ってくれる、保湿をしてくれるというのがすごく感じることができたんです。最高です! 本当に早く試していただいて、私の感動を体験してほしいですね」と興奮気味に話した。

商品のコンセプトにちなみ、10年前と比べた自分について聞かれた蛯原は「10年前に想像していた自分よりも、はるかに充実した毎日が過ごせているなと思います。こういうふうにお仕事を続けさせていただけていることがすごくありがたいですし、自分にとっても自信になります。10年前より今の自分が好きですね」と明かすも、集まった報道陣の多さに「すごくうれしいんですけど、すごく緊張しますね…(笑)」と苦笑い。

実践している美容法について「お肌のお手入れと同じように内面のお手入れもすることです。定期的に運動をして、旬の物を食べて幸せな気持ちになって、一日の終わりにはゆっくりお風呂に浸かってアロマをたいてリラックスする。きちんと自分と向き合える時間を作っています」と告白。

最後に「新しい『ベネフィーク』同様、私も『10年前より今の自分の方が好き』と言えるような女性に成長していけるように頑張りたいと思います」とアピールした。

資生堂「ベネフィーク」
ホットクレンジング、クレンジングフォーム、ローションI・II・III、エマルジョンI・II、クリーム、コットンW
6品14品種
5月21日(水)より発売