「R-1ぐらんぷり2014」直前インタビューPART4【TAIGA】

2014/02/27 05:15 配信

バラエティー

常に「R-1ぐらんぷり」を意識して一年を過ごしてきたというTAIGA

常に「R-1ぐらんぷり」を意識して一年を過ごしてきたというTAIGA

一人芸の日本一を決める「R-1ぐらんぷり2014」の決勝が、3月4日(火)夜7時からフジ系で放送される。放送直前に、12人の決勝進出者にそれぞれ直撃。第4回目のインタビューは、躰道三段の資格を持ち、エルビス・プレスリーに扮した歌ネタで人気を集めるTAIGA。「R-1ぐらんぷり2014」の決勝戦で、親交の深いスギちゃんと同じAブロックで激突するTAIGAの「R-1ぐらんぷり」に対する熱い思いを聞いた。

――決勝進出を果たした現在の率直な気持ちを聞かせてください。

正直、(最初は)実感が湧かなかったんですけども、決勝の会見をやらせていただいて、だんだん実感が湧いてきているところです。

―――決勝戦はどのように臨みたいですか?

用意している2つのネタは両方好きなので、まずは自分のブロックを勝ち上がって、2回ネタをやりたいです。

――TAIGAさんが選択したAブロックは、レイザーラモンRG、ヒューマン中村、スギちゃんといった強力な芸人がそろっていて激戦区ですね…

でも、どこのブッロクもそうだと思います。決勝まで来た人たちは、みんなスゴい方たちだと思いますし。自分のネタをやってダメならしょうがないと言う覚悟ができています。

――準決勝を勝ち上がれた勝因は?

僕は“トレンディドラマのネタ”や“ホストのコント”などいろんなキャラをやっているので、いつも“R-1”の前にどのネタをやろうか悩むんです。でも、今年は迷わなかったですね。「このネタでダメならしょうがない!」と吹っ切れたというか、覚悟が決められたのが勝因ですかね。

――気持ちを吹っ切ることができた理由は何ですか?

僕は本当にロックンロールが好きで、ツイストなんかも踊っていたんです。そんな自分のキャラクターに一番合っているネタだからですかね。(ネタを)やっていて楽しいです。僕は、エルビス・プレスリーに憧れているんですけど、僕ってちょっとエルビスっぽくありません?(笑) ネタの雰囲気や歌など、エルビスに近づけたんじゃないかな。サングラスも“エルビスモデル”を使っています。

――自身のネタについて、先輩芸人から何かアドバイスはありましたか?

5月くらいに“R-1”で披露するネタを作ったんですが、ライブに出たときは、どんな風にした方が良いのか周りの人に相談しましたね。

――それは「R-1ぐらんぷり」を意識して?

“R-1”しか見てないくらいに意識していましたね。(R-1で披露する)ネタに関しては一番良い状態になっていると思います!

――決勝戦までの時間はどんな風に過ごしますか!?

準決勝の時に練習し過ぎて声が枯れちゃったんですよ。それで喉スプレーを買いました。なので、あまり力入れ過ぎるのもいけないのかなと思いました。決勝までは喉のケアをしっかりしようと、加湿器を使っています。

――ズバリ、自信の程は?

自信はありますね! もう自信がなくなった時は辞めるときだと思いますね!!

「東洋水産R-1ぐらんぷり2014」
3月4日(火)夜7:00-8:54
フジ系にて放送
【HP】www.r-1gp.com/top.php