サナとの恋が進展!? 「天誅」竹財輝之助にインタビュー!

2014/02/27 20:41 配信

ドラマ

「天誅 ~闇の仕置人~」でサナとの間に恋心が芽生えていく刑事・一之瀬大和を演じる竹財輝之助

「天誅 ~闇の仕置人~」でサナとの間に恋心が芽生えていく刑事・一之瀬大和を演じる竹財輝之助

毎週金曜夜7時57分から放送中の「天誅 ~闇の仕置人~」(フジテレビ系)。戦国時代からタイムスリップしてきた女忍者サナ(小野ゆり子)が、仲間たちと共に現代の悪を裁く勧善懲悪のストーリーが話題を呼んでいる。

いよいよ物語も終盤に突入する2月28日(金)放送の第6話。キーマンとなるのが、サナが闇の仕置人だと突き止めていながらサナをかばい、そして次第にサナとの間に恋心が芽生えていく刑事・一之瀬大和。表面はやる気のないゆとり世代の刑事だが、内面は熱く正義感にあふれている。第6話では、そんな一之瀬刑事とサナが急接近!? という気になる展開も。

今回は、そんな一之瀬刑事を演じる竹財輝之助を直撃した!

――ドラマのオファーがあったときの印象は?

ゴールデン帯でフジテレビレギュラーは初めてなので、お話を聞いたときからワクワクしていました。単発出演も多いのですが、レギュラー出演だと人間の細かい部分まで演じられるので楽しいですね。最初に監督とお会いしたときに、「一之瀬は、ゆとり世代で、軽くてやる気のない、いつも面倒くさそうにしている刑事だけど、実は刑事としての熱いものを持っている男。あとは、サナとどうなるかな?」っておっしゃっていて、それで役がつかめました。

――首藤刑事役の嶋田久作さんと一緒のシーンが多いですが?

首藤刑事とは、特にシーンやセリフで仲がいいとか、上下関係がしっかりしているとか描かれてはいないんですが、自然に何年かチームを組んできて、首藤刑事が引退する前の最後の弟子って雰囲気が出るように演じています。久作さんは、すごく優しい方で、「芝居でこうしたいとかあれば相談に乗るから」って言ってくださって、すごくありがたいです。

――サナを演じる小野ゆり子さんはいかがですか?

僕の見た小野さんは最初から女忍者でしたね(笑)。元々の僕の小野さんに対するイメージは、ほんわりした森ガール的な方かなと思っていたのですが、現場ではサナになりきっていて、言葉もサナみたいにたどたどしかったりするし…。すごく役に入るタイプなんでしょうね。忍者ですよ(笑)。

――サナと格闘するシーンがありましたが?

僕とサナと千葉がそろうとなぜか天候が荒れるんですよね~。サナとの格闘シーンの一つが千葉だったのですが、大雪が降って、何度か出直しました。僕は晴れ男なんですけど、小野さんが雨女なのかなあ?(笑)

――第6話ではキュンとするシーンがありますが?

どうしましょうかね(笑)。あのシーンの衣装に関しては、“竹財さんどちらがいいですか”って小野さんから相談がありました。

――最後に視聴者の方にメッセージを!

一之瀬は徐々にサナと近づいています。ちょっとずつ芝居を変えてサナとの距離感を変えていきたいと思っていますので、そこを注目していただきたいです! あと、ようやく仕置人の人たちに久作さん演じる首藤刑事と一之瀬が会うことになります! 最終話はすごいことになりそうですよ!

竹財輝之助 プロフィル
'80年4月7日生まれ 熊本県出身
「仮面ライダー剣」('04年、テレビ朝日系)で俳優デビュー。映画「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」('07年)で数千人のオーディションを突破し松下奈緒の相手役に選ばれる。ことし4月から舞台「OLei!!」に出演予定。

「天誅 ~闇の仕置人~」
毎週金曜夜7:57-8:54
フジテレビ系にて放送
出演=小野ゆり子、京本政樹、柳沢慎吾、三ツ矢雄二、竹財輝之助、乃木涼介、葵わかな、川辺優紀子、南乃彩希、茅島成美、嶋田久作、鷲尾真知子、白石美帆、泉ピン子ほか

関連ニュース

画像で見るニュース