「ネプリーグ」初登場のふなっしーが佐々木蔵之介を挑発!?

2014/03/03 10:00 配信

バラエティー

ふなっしーが「ネプリーグ」に初挑戦! 3月3日(月)放送の“人気者”チーム

ふなっしーが「ネプリーグ」に初挑戦! 3月3日(月)放送の“人気者”チーム

3月3日(月)放送の「ネプリーグ」(フジ系)に千葉・船橋市の非公認のゆるキャラ、梨の妖精・ふなっしーが登場する。ふなっしーは初めての「ネプリーグ」参戦に、オープニングから大はしゃぎ。「ずっと『ネプリーグ』に出たかったなっしー! 頑張るなっしー!」とパワー全開で意気込んだ。

そんなふなっしー属する“人気者”チームのメンバーは堀内健、林修、ビッグダディこと林下清志、飯尾和樹。林は「隣が騒がしいから集中できない」とぼやきつつ、ネプチューンからの要望で「今でしょなっしー!」と叫ぶなどノリノリ。林下も「子供に見せるから後で写真撮らせて!」と共演を喜んだ。そんな中、飯尾は「このチームにいると僕の“小粒感”が…」と、ふなっしーの勢いに圧倒される場面も。

“人気者”チームと対戦するのは、佐々木蔵之介、市川猿之助、市川右近、市川弘太郎の“スーパー歌舞伎セカンド”チームと、コロッケ、山本高広、ミラクルひかる、みかんの“ものまね”チーム。この3チームでの三つどもえ戦となる。

ファーストステージ“ハイパーリーグ”では、ふなっしーが「歴史は得意なっしー!」と自信たっぷりなコメントを。さらに、ミスをしてしまったビッグダディに「梨汁ブシャー!」と攻撃するなど、自由奔放な振る舞いでスタジオを盛り上げた。

また、セカンドステージ“ピンポンフラッシュ”では、モニターに映し出される画像を見てそれが何か早押しで答える、瞬発力とひらめきが必要とされるクイズが出題される。ここでは、全員がふなっしーに感化されて語尾に「なっしー」を付け、“ふなっしー並みのジャンプ”を次々と披露した。これにはふなっしーも「うれしなっしー!」とパワフルなジャンプで喜びを表した。

そんなふなっしーが“ターゲット”に選んだのは、「ネプリーグ」初挑戦の佐々木。かなり緊張している佐々木に対し、待機中のモニタールームから、「間違えそうなのは蔵之介さん!」と何度も呼びかけ、その挑発に佐々木も「コラァ~! ふなっしー!!」と激怒する一幕も!?

スタジオ中に“ふなっしー旋風”を巻き起こした大爆笑の「ネプリーグ」はオンエアでチェックしよう。

「ネプリーグ」
毎週月曜夜7:00-7:54
フジ系にて放送
※ふなっしーが出演する3月3日(月)放送の出演者
“スーパー歌舞伎II(セカンド)”チーム
原田泰造、市川右近、市川猿之助、市川弘太郎、佐々木蔵之介
“人気者”チーム
堀内健、飯尾和樹、林修、林下清志(ビッグダディ)、ふなっしー
“ものまね”チーム
名倉潤、コロッケ、みかん、ミラクルひかる、山本高広