“きもクロ”最年長・北川景子が黒のフリフリミニスカートで歌い踊る!

2014/04/17 12:50 配信

映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」の公開記念イベントに出席した、北川景子(右から3番目)とももいろクローバーZの5人

映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」の公開記念イベントに出席した、北川景子(右から3番目)とももいろクローバーZの5人

北川景子とももいろクローバーZで結成された「きもクロ」が、4月16日に都内で行われた映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」の公開記念イベントに出席し、小中学生のファン約100人の前でライブパフォーマンスを初披露した。

「きもクロ」は同作のために結成された期間限定ユニットで、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れにが担当カラーの衣装で登場する中、北川は黒の衣装で登場。「役は腹黒、衣装も真っ黒。いつかは着たいな純白ドレス。きもクロの最年長・北川景子です!」と自己紹介し、 ドラマ版の主題歌「サラバ、愛しき悲しみたちよ」をももいろクローバーZと共に完璧に歌い踊り、会場中を湧かせた。

イベントでは、「きもクロ」と招待された約100人の小中学生たちが、リハーサルを含めて3回連続で踊りを披露。司会者から感想を聞かれた北川は「すっごい楽しかったです、本当に盛り上がって」と笑顔。駆け付けた子供たちに向かって「こんなに短時間でばっちりダンスを覚えてもらえるとは思っていなかったので、みんなすごかったです。ありがとうございました!」と感謝を述べた。

またライブ前には、同作で教師・武戸井彩未を演じる北川による特別課外授業が開かれ、集まった子供たちからの質問に答えるコーナーが催された。映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」公開前日の5月2日(金)に、ドラマ「悪夢ちゃんスペシャル」(日本テレビ系)が放送。その中で高校生役を演じるももいろクローバーZの5人は高校生の制服姿で登場した。

また、好きな子に告白したいという相談を受け、北川が告白する女の子役、玉井が告白される男の子役を演じてアドバイスする場面も。百田は「好きって言われてイヤな気持ちになる子はいないよ!」とコメントし、相談者の背中を押した。すかさず北川は「ゴールデンウイーク前に告白して、この映画を見てもらえればいいよ!」と、5月3日(土・祝)から公開される映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」をアピールした。

その後、6人が所属するスターダストプロモーションに入りたいという夢を話した女の子に、北川が「きょう、偉い人いっぱい来てるからアピールして!」と声を掛けると、玉井が偉い人の元へ走って駆け寄り、女の子の代わりにお願いをした。女の子は、同社の重役から「いいと思います」とお墨付きをもらった。

映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」は、5月3日(土・祝)から公開され、主題歌にはももいろクローバーZの新曲「泣いてもいいんだよ」が決定している。

映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」
5月3日(祝・土)より全国東宝系にて公開

ドラマ「悪夢ちゃんスペシャル」
5月2日(金)夜9:00-10:54
日本テレビ系にて放送