SKE48高柳明音の“生ドラマ”が中部7県で放送

2014/05/07 17:29 配信

アイドル・美少女

73分の生放送ドラマに挑戦する平田満(写真中央)、高柳明音(写真右)、山田昌(写真左)

73分の生放送ドラマに挑戦する平田満(写真中央)、高柳明音(写真右)、山田昌(写真左)

5月9日(金)、NHK総合(中部7県)にて生放送ドラマ「喜劇 嫁の嫁ぐ日」を放送する。

同作は、3月1日にテレビ放送開始60周年を迎えたNHK名古屋放送局の記念番組で、名古屋を舞台に父と娘の絆や家族愛を描いたハートフルコメディー。出演陣も平田満、高柳明音(SKE48)、田中俊介(BOYS AND MEN)、兵藤ゆき、山田昌と愛知県出身の演者がそろう。

生粋の名古屋人・丹羽恭太郎(平田)の一人娘・美沙希(高柳)が結婚。披露宴はテレビ塔で行われ、テレビ中継されることになっていた。ところが恭太郎が突然披露宴には出席しないと言い出し、会場は大混乱してしまう…というストーリー。新婦役の高柳は「心温まる物語で、実際に自分の父や母にも見てもらいたいと思える作品です。楽しみにしていただけるとうれしいです」とアピールした。

また、生放送ならではの視聴者参加型コンテンツも企画されている。視聴者がTwitterでつぶやくことで、出演者へ向けてメッセージを送れたり、スマートフォンサイトに用意された「ええがね!ボタン」を特定のシーンで押すことで盛り上がり度を出演者が伝えたりすることができる。

“金とくスペシャル”生放送ドラマ「喜劇 嫁の嫁ぐ日」
5月9日(金)夜7:30-8:43 
NHK総合(中部7県)で放送

関連ニュース

画像で見るニュース