高嶋政宏がスリランカで、世界遺産とカレーに大興奮!

2014/07/03 15:06 配信

高嶋はスリランカ最古の都、アヌラーダプラから旅をスタート

高嶋はスリランカ最古の都、アヌラーダプラから旅をスタート

俳優・高嶋政宏が、自分で行き先を決め海外を旅する番組「高嶋政宏の旅番長」(旅チャンネル)が、7月13日(日)放送回から第2弾の企画をスタート。第1弾のカンボジアの旅に続いて、今度はスリランカへと向かう。題して「激走のスリランカ編」だ。

庶民の足である“スリーウィラー”と呼ばれる三輪タクシーに乗り、古都アヌラーダプラを出発。シーギリヤ、キャンディ、コロンボといった都市を約420kmにわたり走り抜け、スリランカ南部最大の街・ゴールを目指す。

「スリランカは、宝石占いやパワースポット巡りなどで最近よく耳にしていたので、興味を持ちました。番組の収録中に出会った地元の人たちが、旅をする日本人にこんなにも優しいとは思わなかった」と帰国した高嶋は印象を語っている。また「食事はとにかくカレー! 種類が豊富で、日本で言う“トッピング”の数がすごかった。本当に辛かったけど、その辛さの中にうま味があった。ほかにも動物系・魚介系の食べ物、新鮮な果物や野菜は、食べるだけで体がキレイになっていく気がした。普段はコーヒー党だけど、さすがスリランカは紅茶の故郷! 洗練された紅茶の魅力には完全にとりこになりました」と、旅先の食文化に惚れ込んだ様子。

さらに高嶋は「番組で登った世界遺産のシーギリヤロックをはじめ、スリランカは名所が豊富。一度の旅では回りきれないほどで、世界的建築家のジェフリー・バワさんの建築物をもっと見てみたいと思った。スリランカと巡り合えて幸せだ!」と旅を振り返っていた。

高嶋の旅の感動を見られる「高嶋政宏の旅番長」は、全国のケーブルテレビ、スカパー!、IPTVの「旅チャンネル」で放送中。

「高嶋政宏の旅番長」
毎月第2日曜に放送(再放送あり)
スリランカ編は7月13日(日)朝10:30-11:00よりスタート 
旅チャンネルで放送