象に殺されかけたムツゴロウが“ドハマり”する癒し

2014/07/03 13:57 配信

年の差はなんと64歳! ムツゴロウについて優希は「TVで見ていた通り、優しい方だった」と感動していた様子

年の差はなんと64歳! ムツゴロウについて優希は「TVで見ていた通り、優しい方だった」と感動していた様子

現在好評配信中のアプリゲーム「メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ-」のTV-CMに、ムツゴロウこと畑正憲(79歳)とホリプロタレントスカウントキャラバン2012でグランプリに輝いた、優希美青(15歳)が出演する。

気になるCMのストーリーは昼下がりにスマホで「メルクストーリア-」をプレイしている優希がボスキャラとの戦いの際に「よ~し!」と意気込み「よし、よし、よし、よし!」「ぃよっし!」と声に出してゲームに熱中する席の隣で「癒~し 癒~し 癒~し」とゲームにドハマりしているムツゴロウが声をかぶせてくるというもの。

CMの撮影中には、コーヒーが大好きなムツゴロウに、優希が自分で淹れたコーヒーを差し入れするといったサプライズエピソードも。ムツゴロウは優希の淹れたコーヒーを「美味しい」と撮影の合間、ずっと飲んでいたそうだ。

またスタッフを動物に例えたりしながら談笑していたムツゴロウは、以前、象の鼻に自分の腕をもっていかれてしまい、肩を痛めたエピソードを披露。

さらに思わず癒してほしくなった、ショックを受けた体験やヘコんだことについて聞いたところ「象に夢中になっていた時期に仲良くなりたい象がいて“お前何してる?”と近づいていったら相手の機嫌が悪くて、バーンって川の中に投げ飛ばされて、(自分の)上にのってきて、殺されかけました。そのときのメガネはまだ持っていますけど、下の砂にすれてすりガラスになりましたよ。つぶされかけた時に象が川に流されたタイミングで、これはしめたと思い、逃げました。あのときはヘコみましたよ。本当にドキドキしてヘコみました。まだまだ修行が足りないなぁと思いましたね」と、壮絶すぎる動物とのふれあいストーリーを語ってくれた。

気になるCMはが7月5日(土)から放送開始! 年の差、64歳の2人の共演をチェックしよう。

タイトル:メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -
略称表記:メルスト
ジャンル:ラインストラテジーRPG
App Store/Google Playにて好評配信中!
価格:無料(アイテム課金あり)
対応機種:iOS5.0以降/Android2.3.3以降