下ネタ連発!ビートたけし「水曜日のダウンタウン」にまたも乱入

2014/07/07 06:00 配信

バラエティー

初回放送に続き、「水曜日のダウンタウン」にビートたけしが乱入

初回放送に続き、「水曜日のダウンタウン」にビートたけしが乱入

4月よりスタートしたバラエティー「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜日夜10時~、TBS系)が、7月9日(水)夜9時から2時間スペシャルで放送されることが決定した。この番組は、確かな裏付けや科学的根拠がなくとも、個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人・有名人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”についてスタジオメンバーと激論を交わすトーク&情報エンタテインメント番組だ。

今回、番組初のスペシャルでは、たけし軍団の一員・水道橋博士(浅草キッド)がプレゼンターとして登場し、師匠のビートたけしにまつわる説“ビートたけし本気で弟子を売る気ない説”を提唱する。博士は、たけしが弟子につける芸名がとにかくひどく、売る気があるならあんな芸名を付けないと力説する。「本当に売る気がある芸名なのかを客観的に見てもらいたい」とこれまでにたけしが付けてきた芸名を発表。松本人志も「ガッカリ感しかない。力抜きすぎ」と笑う中、実際に芸名を付けられた被害者として三又又三らもスタジオに。彼らが芸名を付けられた時の秘話を暴露していると、なんと、後ろから静かにビートたけしが現れる。観客や松本らスタジオ中からは「えー!」と悲鳴があがり、浜田雅功は「また出た!」と驚く。そんな状況をよそにたけしは「お前ら、またスベっただろ!」と軍団を叱責。さらに、芸名に不満を持つ軍団の一人に、新しい芸名をつけてやると何個か提案するが、その候補は下ネタばかりで浜田も止めに入る始末。果たして、誰の芸名が変わり、どんなものになるのだろうか!?

ダウンタウンとビートたけしの共演は、23年ぶりとなった「水曜日のダウンタウン」初回放送(4月23日)以来77日ぶりとなる。

「水曜日のダウンタウンSP」
7月9日(水)夜9:00-10:54
TBS系にて放送   
司会=ダウンタウン

関連ニュース

画像で見るニュース